記事

武漢市が封鎖の一部解除を発表 企業などの業務再開を促すため


 新型コロナウイルスの感染が深刻な武漢市は、封鎖から1カ月が経ち封鎖を一部解除すると発表した。

 武漢市は1カ月前から封鎖を続けてきたが、企業などの業務再開を促すために、条件を付けた上で一般の人々にも他の省との往来を認めることを決めた。この措置によって、武漢の外に出ることができなくなっていた、自宅が武漢市以外にある人々も発熱などの症状がなければ武漢を出ることができる。ただ、車で移動する場合は、ドライバー以外1人しか同乗できないなど、さまざまな条件がある。

 習近平国家主席は「企業の再開を積極的に推し進める」としていて、湖北省以外では企業が続々と業務を始めている。しかし湖北省の感染者は6万4287人に上り、中国本土の8割に達し、深刻さが際立っている。湖北省は「今が最も肝心な時期」という認識を示し、企業に対して休業措置を来月10日まで延長するよう通知した。
(ANNニュース)
 

映像:隔離され2階から犬を“凧あげ式”散歩 中国

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    セブンの斬新な飛沫防御策を称賛

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  2. 2

    東京の緊急事態対応は「まとも」

    木曽崇

  3. 3

    緊急事態宣言を同時中継する忖度

    水島宏明

  4. 4

    よしのり氏 恐怖煽る報道に苦言

    小林よしのり

  5. 5

    二郎を残す客にALS患者が怒り

    恩田聖敬

  6. 6

    コロナで日本の通勤者 僅か9%減

    幻冬舎plus

  7. 7

    緊急事態会見はライターが上手い

    Chikirin

  8. 8

    藤浪感染で残念な私生活が露呈

    NEWSポストセブン

  9. 9

    今すぐに検討すべき現金一律給付

    BLOGOS編集部

  10. 10

    「韓国に学べ」となぜ報じないか

    水島宏明

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。