記事

わが国が新型コロナウィルス封じ込めに成功する確率は如何に

不眠不休で新型コロナウィルス対策に奮闘しておられる関係各位にまずは心からの感謝を申し上げたい。

多少手違いはあったようだが、現場の皆さんが懸命にご自分の職責を果たして来られたことは、関係者なら皆さんお分かりになっているはずだ。

幸い、今のところは、初めてのことだったから、などという責任回避的な発言をされる方もなく、状況の変化に合わせて皆さん、真摯に対応されているようである。

新型コロナウィルスの潜伏期間が2週間程度ではないかと当初は予測されていたようだが、今となっては4週間ぐらい無症状のままの罹患者がいることも覚悟しなければならないようだから、どうしても初期対応に洩れがあった可能性は否定できない。

しかし、だからと言って皆さんを非難することは誰も出来ない。

皆さんは、未知のウィルスと果敢に戦われた戦士である。
ダイヤモンド・プリンセス号についても然り。
当時としては、考えられる中での最高・最善の対処処置をされたのだと思う。

新型コロナウィルスの感染力があまりも強かった、ということだろう。

自分だけ安全な場所に身を置いて、結果だけを見てあれやこれや口喧しく仰る方がおられるが、どなたが現場の指揮を執られても大体は同じか、それ以下の結果になったはずである。

自分では何もしていない人があれこれ講釈しても、実際には何も役に立たないだろう。

やはり、ある程度事態が落ち着いてから、皆さんが、本当にあれでよかったのか、ひょっとしたらこういう手があったんじゃないか、ああいう手があったんじゃないか、等々検討していただいて、こういう事態に対するより良い対処策を提案していただくのがいいのではないかしら。

今は、とりあえず、皆さんに心からの感謝を申し上げる時。

それにしても、このままでは日本の評判が落ちることは必至である。
何とか皆さんのお力で新型コロナウィルスの封じ込めに成功していただきたい。

結果さえ出せれば、あっという間に日本の評判を上げることが出来る。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    一斉休校にマスク2枚は科学的か

    やまもといちろう

  2. 2

    深刻な院内感染 緊急事態宣言を

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    マスク配布案が通る国家の滑稽さ

    井戸まさえ

  4. 4

    マスク配布は日本型対策の象徴

    篠田 英朗

  5. 5

    小池知事をバッシングする愚かさ

    青山まさゆき

  6. 6

    マスクせず批判浴びた議員が本音

    山下雄平

  7. 7

    政府の布マスク配付は「良策」

    青山まさゆき

  8. 8

    俺の子産んで 志村さんが依頼か

    NEWSポストセブン

  9. 9

    マスク2枚?それなら小切手を配れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    日本で感染者爆発は起こるのか

    木走正水(きばしりまさみず)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。