記事

コロナウイルス拡散の懸念(中東)

中東でも、特にイランではコロナウイルスの拡散が懸念されていることは昨日お伝えしましたが、どうやらことはイランにとどまらず、中東全体の問題となりつつある懸念が生じています。

本日はal qods al arabi net とal sharq al awsat net がこの問題を報じていますが、特に後者は「コロナウイルスが中東全体に広がりつつある」との見出しで、懸念が増大していることを報じています。

もっとも記事によると、具体的には、イランでは感染者18名の内、新たに2名死亡し、死者が4名となった(いずれもコムか?)こと、コムからの航空機で帰国したレバノン人の感染が確認され、隔離されたこと、横浜のクルーズ船から帰国したイスラエル人1名の感染が確認された、という程度で中東全体で大流行が既に始まっているとまでは報じられてはいません。

https://aawsat.com/home/article/2143251/%C2%AB%D9%83%D9%88%D8%B1%D9%88%D9%86%D8%A7%C2%BB-%D9%8A%D8%AA%D9%85%D8%AF%D8%AF-%D9%81%D9%8A-%D8%A7%D9%84%D8%B4%D8%B1%D9%82-%D8%A7%D9%84%D8%A3%D9%88%D8%B3%D8%B7

https://www.alquds.co.uk/%d9%83%d9%88%d8%b1%d9%88%d9%86%d8%a7-%d8%a8%d8%a7%d9%82-%d9%88%d9%8a%d8%aa%d9%85%d8%af%d8%af-%d8%a5%d8%b5%d8%a7%d8%a8%d8%a7%d8%aa-%d8%ac%d8%af%d9%8a%d8%af%d8%a9-%d9%81%d9%8a-%d8%b9/

イランでは宗教都市コムでの感染が最も多いようですが(もっとも他の地域については詳細不明)、上記の通りコムから帰国したレバノン人に発症者が出たとすれば、他のシーア派の地域でも同様の感染がある可能性があるかもしれません。

その際最も懸念すべきはイラク、シリア、イエメン等内戦や騒擾の起きている地域で、今後要注意でしょうね。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    コロナで医療全体ひっ迫は間違い

    名月論

  2. 2

    富岳が分析 ウレタンマスクはNG?

    諌山裕

  3. 3

    凋落の新聞社 報道の行く末とは

    ヒロ

  4. 4

    コロナ報道の正確性に医師が疑問

    名月論

  5. 5

    NHK捏造か 軍艦島の疑惑説明せよ

    和田政宗

  6. 6

    音喜多氏が所属議員の不祥事謝罪

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    渡部建の目論みに冷ややかな声

    女性自身

  8. 8

    海外は大麻OK 伊勢谷被告の驕り

    渡邉裕二

  9. 9

    二階派に160万円 マルチ企業から

    しんぶん赤旗

  10. 10

    ひきこもりは幸せなら問題ない?

    Chikirin

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。