記事

ロシア、今年の米大統領選介入疑惑を否定


[モスクワ/ワシントン 21日 ロイター] - ロシア大統領府は21日、ロシアはトランプ米大統領の再選を支援するために2020年の米大統領選挙に介入していないとし、米国家情報長官室が示したとされる見解を否定した。

関係筋によると、米国家情報長官室は投票プロセスの信頼性を損ねたり、トランプ大統領の再選を支援したりする目的で今年の米大統領選にロシアが介入しているとの見解を下院情報特別委員会に対し示していた。

これについてロシアのペスコフ大統領報道官は、こうした疑いを否定。「残念なことに被害妄想的な発表は大統領選が近づくにつれ増えていく」とし、「真実とは全く関係ない」と述べた。

トランプ大統領は、議会民主党が虚偽の情報を流布させているとツイッターに投稿し、民主党を批判した。

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    アイリスオーヤマ製TVの凄さとは

    WEDGE Infinity

  2. 2

    ナイキCMを100%褒め称える危うさ

    倉本圭造

  3. 3

    凋落の新聞社 報道の行く末とは

    ヒロ

  4. 4

    堀江氏「桜疑惑は些末な問題」

    ABEMA TIMES

  5. 5

    10代死亡はミス? 厚労省の大誤報

    青山まさゆき

  6. 6

    コロナ報道の正確性に医師が疑問

    名月論

  7. 7

    引退後も悪夢 アスリートの苦悩

    山本ぽてと

  8. 8

    菅首相の会見「無に等しい内容」

    大串博志

  9. 9

    堀江氏「医療崩壊の原因は差別」

    ABEMA TIMES

  10. 10

    細野氏「国会機能が明確に低下」

    細野豪志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。