記事

新型コロナウイルス合同対策本部会議を開催 要請を取りまとめ、政府に申し入れへ


 立憲民主党と国民民主党、社会民主党、社会保障を立て直す国民会議、無所属フォーラムは20日午後、「新型コロナウイルス合同対策本部」の会合を開催し、新型コロナウイルス感染の現状について政府からヒアリングを行いました。また、新型肺炎に対しての要請を取りまとめ、明日政府に申し入れをする予定です。

 要請は、(1)生命と健康を守るための検査・医療体制整備の強化(2)クルーズ船関連対応(3)財政措置の大幅な拡充(4)経済・雇用対策(5)情報公開・情報提供の徹底――の5項目として取りまとめました。

 立憲民主党の新型コロナウイルス肺炎対策本部の本部長代行を務める逢坂誠二政務調査会長は会合の冒頭、クルーズ船で2名の乗客が亡くなったこと、クルーズ船で業務にあたっていた厚生労働省と内閣官房の職員2名の感染が新たに確認されたことなどを受け、われわれの役割は政府を批判するというよりは、国民の思いに寄り添っているか、あるいは現場の状況にきちんと寄り添っているか、政府の動きをしっかり監視をしていくことだと語りました。

 内閣官房と厚生労働省からの現状報告の後、議員からは「チャーター機と同様、クルーズ船を下船した方にも隔離等の対応をすべきではないか」「経済への影響や支援をどうするか」「感染が確認されたハイヤー運転手が首相官邸の記者クラブに加盟している記者を乗せていたが、その後の状況について」「橋本岳厚生労働副大臣がクルーズ船内の様子として『清潔ルート・不潔ルート』を示した画像をツイッターに投稿したが、ゾーニングはしっかりできていないのではないか」といった意見がだされました。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    内側から見た西野サロンの炎上

    森山たつを / もりぞお

  2. 2

    「支持できない」枝野代表に直撃

    たかまつなな

  3. 3

    五輪中止で保険会社30億ドル損失

    ロイター

  4. 4

    裕福な高齢者層 TVは消費を煽れ

    毒蝮三太夫

  5. 5

    銀座クラブ報道に蓮舫氏「迷惑」

    立憲民主党

  6. 6

    そこまでやる? トヨタ式在宅勤務

    PRESIDENT Online

  7. 7

    菅首相を推した田原氏が語る失望

    NEWSポストセブン

  8. 8

    通勤電車に触れぬマスコミの事情

    川北英隆

  9. 9

    玉木代表「毎日自宅検査を提案」

    玉木雄一郎

  10. 10

    トルコの鯖サンド漁獲激減で危機

    野口雅昭

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。