記事

この4月の不安 保育園の突然の閉園は大丈夫か?

 保育園が突然閉園するケースが出てきている。武蔵野市内ではないが、対岸の火事とは言えない問題だ。


■突然閉園

 最近では、世田谷区、豊島区で閉園したケースが報道されている。それも、張り紙による通知だけ、新年度に入園が決まっていた子どもがいたのに、突然3月末で閉園となったと報道されている。

 その背景にあるのは、保育士不足がある。

 待機児ゼロ、あるいは少なくするために多くの保育園が新設されたが、新設されたからと言って保育士が一気に増えるわけではない。新卒学生を採用して増やすことは当然としても、他の保育園で働いていた保育士が転職して採用されることになり、転職された側の保育園も新規に採用しなくてはならない。
 さらに、潜在保育士と呼ばれ保育士となっても退職して保育士にならない人も多い。保育士不足は深刻だ。

■保育士不足の背景

 保育士不足の背景にあるのは、保育士の待遇が良くないことがある。国は、給与改善で補助金を設けているが、正しく保育士の給料になっているかはよく分からない。
 補助金には、人件費、事業費、管理費、さらに東京都では保育士の処遇改善のための補助金があり、区市町村からの補助が加わることもある。

 この中の人件費と処遇改善費は、保育士に支払われるべきものであり給料となる。だが、ここには、「弾力運用」ができる規定があり、運営者は支払いをしなくても良い、他に流用しても良いというカラクリが残されているからだ。

 さらに、以前も書いたが、処遇改善は一定の質を守ることを名目として認可だけに出されるので、認可外(都では認証も入る)には入ってこない。そのため、認可外の保育士は、保育士を続ける場合、認可に移っていき認可外はさらに保育士不足なっていく。

■4月の不安

 これからの時期は、認可に入れなかった人が認可外への入園を検討する時期となる。武蔵野市のように認可保育園の新設が続いていると認可外へ入園する子どもが少なくなり、認可外保育園が突然休園になってしまうことは十分考えられえる。

 このことは、認可外だけの問題ではなく認可でも保育士がいなくなり園児の受け入れができなくなることでの休園も考えられる。

 保育士がいなくなるのは待遇面だけではなく、園内の人間関係、仕事が忙しすぎるなどもあり、さらに不安要素はある。

 また、新たに設けられた企業主導型保育園には76%で保育計画などに不備があり、突然の休園を食い止められないことも分かってきている。

 これも以前書いたのだが、保育士が転職、あるいは離職するのは3月が最も多い。保育園が新設されたからといって、保育士が足りるのか、安心して入園する4月を迎えられるのか…。と考えてしまうと素直に喜べない。

 休園する保育園の中には、小規模保育園もある。ある自治体では、事業を行う予定はなく廃園する例があった。その理由は運営者の高齢化があった。
 小規模保育園は運営者の自宅を改装している例が多い。このことは継続して運営できる人がいればいいが、運営者が高齢化で続けられないとなれば、休園や廃園となるのは致し方がないのだろう。他にも同様なことが起きてくるのではないだろうか。

■休園への対策

 休園は避けたいが、では突然と休園になった場合、通っている子どもはどうすればいいのか。
 他の保育園の定員に余裕があればいいのだが、待機児が出ている以上、余裕があるわけはない。再度の保活、それも4月に休園してからとなれば、保護者の目の前が真っ暗になってしまうことになる。

 そんなことがこれから起きてくるのではないか。そう思えてならない昨今の休園報道だ。保護者の瑕疵ではなく救援してしまった場合の対応策、受け入れをどうしていくかも自治体で考えなくてはならない時期ともいえる。例えば、公立保育園に、"もしも"の場合用の定員枠を持っておくなどだ。

不安ばかりを書いてしまったが、希望する園に誰も入園できることになれば、今回のような問題は起きようがない。その理想状況への過渡的な問題ともいえる。しかし、それが起きようとしている時期ではないだろうか。
 先日、国の担当者と懇談する場に参加してのだが、現場のことまでは対応できないような口ぶりだった。住民に最も近い自治体の仕事と言えるのだろう。

【参考】
都内で保育士の大量退職が相次ぐ 「5人以上」17園、10人中8人の園も 背景に待遇の悪さ(2019年11月15日付 東京新聞朝刊/東京すくすく)
保育士の一斉退職、企業主導型で相次ぐ 世田谷で休園も(朝日新聞2018年11月2日)
認証(認可外)保育園がなくなる? これから表面化する新たな保育園問題(2018年11月08日)

あわせて読みたい

「保育園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    志村さん死去 TV局は徹底検査を

    渡邉裕二

  2. 2

    非常時も平社員に判断任せる日本

    非国民通信

  3. 3

    よしのり氏 都の外出自粛を批判

    小林よしのり

  4. 4

    感染者分析 オヤジは夜街出るな?

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    音喜多氏 小池知事の会見は有益

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    麻生氏 通貨スワップ韓国に問題

    ロイター

  7. 7

    映画に学べ 今見るべき感染作3選

    松田健次

  8. 8

    コロナは長期戦 山中教授に共感

    水島宏明

  9. 9

    バーに風評被害? 小池知事を批判

    木曽崇

  10. 10

    なぜ迷走?日本の新型コロナ対策

    緒方 林太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。