記事

金融庁、邦銀の中国ビジネスを緊急調査 新型肺炎拡大で=関係筋


[東京 19日 ロイター] - 金融庁は邦銀の中国ビジネスの現状について緊急調査に着手した。新型肺炎の感染拡大を受け、各行につぶさに報告するよう要請した。邦銀の中国での融資はメガバンクを中心に7兆円を上回る。金融庁は、中国景気が減速感を強めれば与信費用が想定以上にかさむリスクがあるとして、引き続き与信管理の徹底を求めている。複数の関係者が明らかにした。

政府の新型コロナウイルス対策本部設置を受け、金融庁は7日付で主要行、地方銀行宛てに従業員の健康管理やきめ細かな事業者支援などを要請した。金融機関が事業者を訪問するなどして、親身に経営相談に乗るとともに、事業者から経営の維持・継続に必要な借り入れの申し込みや貸付条件の変更などの申し込みがあった場合には「適切な対応に努めること」とした。

さらに、各銀行の中国向けビジネスの現状について、逐次報告するよう求めている。役職員の罹患状況、業務の状況、業務継続体制と今後の方針に加え、顧客からどんな相談が来ているか、取引先の状況、取引先への支援策などについても報告を求めている。

中国大陸部や香港には、メガバンクや一部の地方銀行が支店を置いている。また、融資業務はしないものの、日系企業のサポートなどをするために駐在員事務所を置く地銀も多い。状況が変化する中で、金融庁は各行が現状把握を優先するよう求めている。香港と中国大陸部の移動ができなくなったり、駐在員事務所の代表が日本に帰国している地銀も増えている。各行は通信手段を駆使して現状把握に努めている。

*本文の体裁を修正して再送します。

(和田崇彦 編集:内田慎一 )

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  2. 2

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  3. 3

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  4. 4

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  5. 5

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  6. 6

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  7. 7

    五輪開会式 深夜の子ども出演が波紋…橋本聖子が4日前に任命

    女性自身

    07月25日 08:51

  8. 8

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  9. 9

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  10. 10

    東京五輪の開会式は滞りなく挙行 世界に恥を晒すことをどうにか避けられた日本

    早川忠孝

    07月24日 16:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。