記事

ロシア人気ブロガーのHIVドキュメンタリー、再生1300万回突破


[モスクワ 18日 ロイター] - ロシアでのエイズウイルス(HIV)まん延をテーマにしたドキュメンタリー動画が、公開1週間で再生1300万回を突破、政府関係者の注目も集める事態となっている。

ドキュメンタリーを作成したのはロシアの人気ブロガー「ユーリ・ダッド」。動画共有サービス「ユーチューブ」に2月11日に投稿された2時間弱の動画では、HIVに感染した人々の経歴や経験した差別を描き、視聴者に感染を防ぐための知識を与える内容となっている。

ダッド自身もカメラの前で簡易HIV検査を行っており、動画公開後には検査キットの売り上げが増大したという。

ロシアではHIV感染が爆発的に広がっており、保健当局の対応のまずさなどが問題となっている。

視聴者のみならず、クドリン元財務相やプーチン大統領の報道官、ペスコフ氏といった政府関係者からも、この動画を賞賛する声が上がっている。

あわせて読みたい

「HIV」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    内側から見た西野サロンの炎上

    森山たつを / もりぞお

  2. 2

    「支持できない」枝野代表に直撃

    たかまつなな

  3. 3

    五輪中止で保険会社30億ドル損失

    ロイター

  4. 4

    裕福な高齢者層 TVは消費を煽れ

    毒蝮三太夫

  5. 5

    銀座クラブ報道に蓮舫氏「迷惑」

    立憲民主党

  6. 6

    そこまでやる? トヨタ式在宅勤務

    PRESIDENT Online

  7. 7

    菅首相を推した田原氏が語る失望

    NEWSポストセブン

  8. 8

    通勤電車に触れぬマスコミの事情

    川北英隆

  9. 9

    玉木代表「毎日自宅検査を提案」

    玉木雄一郎

  10. 10

    トルコの鯖サンド漁獲激減で危機

    野口雅昭

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。