記事

ソフトバンク、第2弾ファンド離陸へ25億ドルを既に投資=関係筋


[18日 ロイター] - ソフトバンクグループ<9984.T>が昨年10月以降、自らの現金25億ドルを新規投資に充てたことが事情に詳しい複数の関係筋の話で分かった。第2弾の巨額投資ファンド「ビジョン・ファンド2」の出資者を募る中、利益を上げられるとの評価を回復する狙いがある。

関係筋の1人によると、同社はまた、さらに25億ドルの投資も検討している。

ソフトバンクの孫正義最高経営責任者(CEO)は先週、同社はビジョン・ファンド2への出資呼び込みに向けたポートフォリオを築くため、自らのマネーを最大2年「ブリッジファンド」に投じる可能性があると表明。その目的に向け、既に「数十億」ドルを投資したとしていたが、具体的な数字を明らかにしていなかった。

ソフトバンクはビジョン・ファンド2について、1080億ドルの出資獲得を目標としており、同社自らは380億ドルの出資を約束。しかし、孫CEOは先週、1000億ドル規模の第1弾「ビジョン・ファンド」のパフォーマンスに関する投資家の「懸念」により、ローンチが遅れていると述べた。

ソフトバンク幹部でビジョン・ファンドも率いるラジーブ・ミスラ氏は先週、アブダビで開かれた投資会議で、同社が昨年10月以降、米薬品小売りのアルト・ファーマシーや印アイウエア小売りのレンズカートを含め7件の投資を実行し、ほかに6件の投資が進行していることを明らかにした。

ソフトバンクはコメントを控えている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    池上風? たかまつななは殻破るか

    宇佐美典也

  2. 2

    河野氏 憶測のワクチン報道危惧

    河野太郎

  3. 3

    即入院の石原伸晃氏 特権許すな

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    迫る節電要請 電力自由化は失敗

    PRESIDENT Online

  5. 5

    菅首相のワクチン推奨は逆効果に

    山崎 毅(食の安全と安心)

  6. 6

    台湾の自我 中国と関係薄れたか

    ヒロ

  7. 7

    ワクチン副反応に「備えできる」

    ABEMA TIMES

  8. 8

    10万円再給付 対象を絞る必要性

    コクバ幸之助

  9. 9

    自民議員 病院名の公表に危機感

    船田元

  10. 10

    慰安婦判決 文政権はなぜ弱腰に

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。