記事

ソフトバンクG出資のOYO、19年3月通期は損失6倍超 中国進出投資かさむ


[ベンガルール 17日 ロイター] - ソフトバンクグループ<9984.T>が出資するインドのホテル運営会社OYO(オヨ)ホテルズ・アンド・ホームズが発表した2019年3月通期決算は、中国進出へ巨額投資するなか損失が6倍超に膨らんだ。

オヨは国内で約2000人の人員削減を開始した。

通期連結最終損失は3億3500万ドル。情報会社トフラーのデータによると前年は約5000万ドルだった。

オヨは、19年3月末までの1年間に中国進出を積極化。中国はインドに次ぐ2位の市場となった。

「この間は中国、その他海外市場が開発・投資モードで、それが損失の75%を占めた」と説明した。ただ、インドの粗利は前年より改善したとしている。

連結売上高は9億5100万ドルだった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    ナイキ多様性広告 日本で大反発

    BBCニュース

  2. 2

    PUFFY亜美を選んだTERUの離婚劇

    文春オンライン

  3. 3

    「鬼滅の刃」米で成功の可能性は

    田近昌也

  4. 4

    「小泉さんの仕事」橋下氏が指摘

    橋下徹

  5. 5

    宗男氏 礼儀ない野党議員を非難

    鈴木宗男

  6. 6

    秋篠宮さま誕生日に職員2名辞職

    文春オンライン

  7. 7

    扇動行為ない周庭氏を封じた中国

    新潮社フォーサイト

  8. 8

    吉村知事の苦言に「ブーメラン」

    女性自身

  9. 9

    マスク勧めない国 感染増の現在

    文春オンライン

  10. 10

    政府の五輪感染対策に批判殺到

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。