記事

「首相補佐官とスイートルーム外遊」それでも厚労省女性幹部が更迭されない理由

2/2

「医系技官」は最近のドラマや映画にしばしば登場する“花形”

最近、医療ドラマが数多く制作されているが、この「医系技官」が登場するドラマはあまりない。

海堂尊の長編小説『チーム・バチスタの栄光』に登場する白鳥圭輔は「厚生労働省・大臣官房秘書課付技官兼医療過誤死関連中立的第三者機関設置推進準備室室長」という肩書で大学病院に多発する医療事故を解決する。映像化もされていて、映画(2008年公開)では阿部寛が、またテレビドラマ(2009年放映)では仲村トオルがこの役を演じている。筆者が見たところ、おそらく白鳥圭輔がドラマに初登場した医系技官だ。

また、映画『シン・ゴジラ』(2016年公開)に登場する厚生労働省医政局研究開発振興課長の森文哉(演・津田寛治)は、ストーリー中で医系技官と明示された初めてのドラマではないだろうか。彼のセリフ内に「遺伝子情報の解析」「血液凝固剤」などがたびたび登場し、「医師免許を持っている」ことを匂わせている。

「医系技官」がアンチ厚労省に走りやすいワケ

図表に、歴代の医系技官の著名人をまとめた。特徴的なのは、在職中に「アンチ厚労省」の本を出版したり、退職後にテレビのニュースバラエティ番組などで厚労省批判のコメンテーターとなったりする人材が目立つことだろう。

国交省や農水省などにも「土木」や「森林」などの分野で技官が採用されているが、退職後に元職場の批判活動をするようなケースはほとんどない。

理由は簡単だ。

2020年1月29日、参院予算委員会で山中伸弥氏が所長の京都大iPS細胞研究所の事業予算に関しての質問を聞く厚生労働省の大坪寛子官房審議官 - 写真=毎日新聞社/アフロ

「官僚は、辞めればタダの人」だからだ。キャリア組官僚の生涯収入は、現役中よりも退職後の再就職先に依存する部分が大きいと言われる。そして再就職先を確保するためには出身省庁ともめないことが必須となる。女性スキャンダルが報道された原子力保安院の審議官や財務省の事務次官が役所と争うことなく辞めたのも、「再就職先の確保」という生命線を握られているからであろう。

では、医系技官はどうか。こちらは「官僚を辞めても医師」であり続ける。

大坪審議官はもともと「私立医大(東京慈恵会医科大学)の学費約3000万円」を出せる富裕層の家庭の出身者であり、医師免許があれば役所を敵に回しても食べていくには困らない。そうした背景が、あの厚労省での記者会見や衆院予算委員会での「やけに堂々とした答弁」にはあるのではないだろうか。自分もそうだが、医師免許を持った女が開き直るととても怖いのである。

大多数の医系技官はマジメな公務員

とはいえ、大多数の医系技官はアンチ本など書かない真面目な公務員である。

医師免許を持っていれば、もっと楽に稼ぐことが可能なのに、「国際貢献」「医療IT化」などの社会貢献を目指して入職した若者も多い。国会待機やコピー取りなど不毛な雑用も多い。薄給・長時間労働・多い転勤・古い官舎……。

そうした中、「京都アーン不倫」「コネクティングルーム不倫」の疑いをもたれた大坪審議官の存在によって、新型コロナ対策を含む、医療の最前線で働く医系技官に対する世間の目がいっそう厳しくなってしまわないか心配である。

----------
筒井 冨美(つつい・ふみ)
フリーランス麻酔科医、医学博士
地方の非医師家庭に生まれ、国立大学を卒業。米国留学、医大講師を経て、2007年より「特定の職場を持たないフリーランス医師」に転身。本業の傍ら、12年から「ドクターX~外科医・大門未知子~」など医療ドラマの制作協力や執筆活動も行う。近著に「フリーランス女医が教える「名医」と「迷医」の見分け方」(宝島社)、「フリーランス女医は見た 医者の稼ぎ方」(光文社新書)
----------

(フリーランス麻酔科医、医学博士 筒井 冨美)

あわせて読みたい

「不倫」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    一斉休校にマスク2枚は科学的か

    やまもといちろう

  2. 2

    深刻な院内感染 緊急事態宣言を

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    マスク配布案が通る国家の滑稽さ

    井戸まさえ

  4. 4

    マスク配布は日本型対策の象徴

    篠田 英朗

  5. 5

    小池知事をバッシングする愚かさ

    青山まさゆき

  6. 6

    マスクせず批判浴びた議員が本音

    山下雄平

  7. 7

    政府の布マスク配付は「良策」

    青山まさゆき

  8. 8

    俺の子産んで 志村さんが依頼か

    NEWSポストセブン

  9. 9

    マスク2枚?それなら小切手を配れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    日本で感染者爆発は起こるのか

    木走正水(きばしりまさみず)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。