記事

槇原敬之の覚醒剤逮捕は坂本龍一にも道義的責任あり!

2/3

デビュー30周年のアルバムやツアーが予定されていた

では、今回は?

現在、槇原は日本テレビ「ヒルナンデス」(月~金曜前11・55)のオープニング、エンディングテーマ曲「LUNCH TIME WARS」を手掛けているほか、テレビ朝日の「じゅん散歩」(月~金曜前9・55)でもテーマ曲「一歩一会」を担当。

さらに、今年はデビュー30周年ということもあり、夏にはその30周年の集大成となるオールタイムベストアルバムのリリースを予定していて、同アルバムを提げて秋から冬にかけては全国で大規模なコンサート・ツアーの開催も告知されていた。

開設された30周年記念の告知サイトには槇原直筆のメッセージとして、

「槇原、おかげ様で30周年を迎える事となりました!これもひとえに皆様の応援があったからこそ。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ここから1年以上の期間にわたって、リリースやコンサートなど、いろいろ企画しておりますので、どうか、お楽しみに~!!!」

などと記されていた。

ある筋によれば、年末の「NHK紅白歌合戦」への出場も視野に入れていたそうで「30周年ということもあって、すでに出場の確約も得ていたようだ」とも。実際、NHKでも槇原を重宝してきた部分がある。

それはともかく、今回の槇原の逮捕を受けて「日テレはオープニングとエンディングのテーマ曲差し替えを決定しました。テレビ朝日も『検討』としていますが、差し替えて編集し直すようです。当然ですが、30周年なんて浮かれている場合ではないですからね。

予定していた夏のベストアルバムは発売中止となるはずです。もちろん、音楽配信も一旦は停止し、週末からCDなどの販売商品も回収の作業に入るでしょう。先頃、発売された木村拓哉のアルバムの中でも楽曲を提供していますが、さすがに関係者も頭を抱えているでしょうね。

全国ツアーについても全てキャンセルすることになりますが、それを考えると損害は数億円に上ると思います。ただ、CMはJAバンクの曲を担当している程度で、ドラマ、映画出演などはなかったため、ピエール瀧や沢尻に比べたら巨額の違約金にはならないと思いますが…」(音楽関係者)

あわせて読みたい

「槇原敬之」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ANAホテル 首相答弁と反する回答

    辻元清美

  2. 2

    内村光良のNHKコントは笑えない

    メディアゴン

  3. 3

    韓国「パラサイト」で反日強化か

    WEDGE Infinity

  4. 4

    「尻尾まで腐ってる」野党の現状

    小林よしのり

  5. 5

    のんびり残業派がもたらす害悪

    非国民通信

  6. 6

    死者1万人 米インフルはコロナか

    PRESIDENT Online

  7. 7

    辻元氏 ANAホテルは事実を答えた

    辻元清美

  8. 8

    佳子さま ニート批判受けて変化

    文春オンライン

  9. 9

    識者「国内で爆発的流行はない」

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    柄本時生結婚 妊娠には触れるな

    常見陽平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。