記事

「新型コロナに感染したかも…」発熱や咳が出て不安な人はどうすればいい? 感染対策情報をイラストで紹介

いまだ収まる気配のない新型コロナウイルスの感染被害。内閣官房によると12日午前11時現在、世界各国の感染者数は44,993人で、死者数は1,113人にのぼっています。同日正午現在で日本国内の感染者数は25人(死者0人)。NHKなどのメディアは13日、東京都内でタクシー運転手の感染が新たに確認されたというニュースを伝えました。

連日のニュースや、ネット上に流れるさまざまな情報を目にして、「この時期に発熱や咳がでたらどうすればいいの?」、「感染を予防するのに結局なにが効果的なの?」と不安を覚える人もいるかもしれません。

そこで、厚生労働省や世界保健機構(WHO)などが公表している情報をもとに、正しい感染予防の知識をイラストで紹介します。

※本記事は2020年2月13日現在の情報です。


現在、咳などの呼吸器系の異常や、発熱といった状態が続いている場合、まず自分が以下の条件に当てはまるかどうかを確認しましょう。

・14日以内に中国・湖北省、浙江省への渡航歴がある
・14日以内に同地域への渡航歴のある人や感染者と接触、同じ空間に長時間一緒にいるなどした

当てはまらない時は、感染予防のためにマスクをして通常の医療機関を受診してください。

心当たりがある人は、連絡なしに直接、医療機関を受診するのではなく、各地の保健所などに設置される「帰国者・接触者相談センター」に電話で問い合わせをしてください。各都道府県の相談センターへの連絡先は厚生労働省がまとめています。

【リンク】各都道府県が開設している帰国者・接触者相談センター(2月12日現在)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

相談内容から感染症の疑いがあると判断された場合、適切な診察を受けることができる「帰国者・接触者外来」への受診調整が行われます。


WHOは現時点での潜伏期間は1〜12.5日(多くは5〜6日)としています。また、感染者は14日間の健康状態の観察が推奨されています。

一方、中国の研究者らが「潜伏期間が最長で24日に及んだ」ケースに触れた論文をインターネット上で発表(のちに「あまり科学的ではない」と釈明)するなど、確実なことはわかっていません。

【関連記事】新型コロナ対策は旅券の発行地確認だけ?中国SNSで「日本の入国方法」が紹介され炎上


現在、新型コロナの感染は2パターンが考えられています。

ひとつめは飛沫感染です。くしゃみや咳などをした際、感染者の口や鼻からウイルスが放出され、それを吸い込み感染します。学校や満員電車など人が多く集まる場所で起こるとされています。

ふたつめは接触感染です。感染者がくしゃみや咳を手で押さえたあと、その手で触れたつり革やドアノブといったものにウイルスが付着します。それに触った手で口や鼻を触ることで、粘膜から感染してしまいます。


感染予防として、国がまず行うべきとしているのは「石けんやアルコール消毒液などによる手洗い」です。

咳やくしゃみなどの症状がある場合はマスクを着用しましょう。マスクがない場合は、ハンカチやティッシュ、上着の内側や袖で口と鼻を覆うなどしてウイルスの放出を防いでください。

この際、手で直接、口や鼻を覆ってしまうと、飛沫から手にウイルスが付着。その手で触ったドアノブやつり革などを介して、他の人に病気をうつしてしまう可能性があるので注意しましょう。


予防として、まず大切なのは手洗いやアルコール消毒ですが、咳やくしゃみなどの症状がある場合「ウイルスの飛散防止効果」が高いマスクを着用しましょう。

正しいマスクのつけ方としては、まず口と鼻の両方を確実に覆います。そして、ゴムひもを耳にかけ、鼻部分のすき間やあごが出ないように調節してください。

マスクを外す際はゴムひもの部分のみを掴んで外してください。マスク表面にはウイルスが付着している可能性があるためです。

厚生労働省は「マスクは屋内などの換気が不十分な場所や人混みなどでは、ひとつの感染症予防策と考えられる」としていますが、「屋外などでは、相当混み合っていないかぎり、効果はあまり認められない」としています。

マスクを着用する際は衛生状態を保つため、1日1枚程度交換を心がけましょう。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ANAホテル 首相答弁と反する回答

    辻元清美

  2. 2

    内村光良のNHKコントは笑えない

    メディアゴン

  3. 3

    韓国「パラサイト」で反日強化か

    WEDGE Infinity

  4. 4

    「尻尾まで腐ってる」野党の現状

    小林よしのり

  5. 5

    のんびり残業派がもたらす害悪

    非国民通信

  6. 6

    死者1万人 米インフルはコロナか

    PRESIDENT Online

  7. 7

    辻元氏 ANAホテルは事実を答えた

    辻元清美

  8. 8

    佳子さま ニート批判受けて変化

    文春オンライン

  9. 9

    識者「国内で爆発的流行はない」

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    柄本時生結婚 妊娠には触れるな

    常見陽平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。