記事

槇原敬之は世界に一つだけの花である 配信を停止するな


メタラーであり、ロックな生き方をしているが、実に幅広い音楽を聴く。今日は、クルマの中でRADIOHEADと、Floating Pointsを聴いていた。邦楽ももちろんチェックしており。こう見えて、槇原敬之も聴く。

先程、クルマから降りてスマホをチェックしたら、槇原敬之が覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕されたとの報道があった。彼は前にも逮捕されている。正直、動揺しているが、ひたすら冷静に捉えたい。

まずは推定無罪の原則に基づき、事態を見守る。「それ見たことか」という話ではなく、復帰を見守る。

そして、これに合わせた音源の配信停止などは、ぜひ慎重に判断して頂きたい。今回の件と作品は冷静に切り分けて考えたい。彼に限らず、私たちは世界に一つだけの花なのだ。落ち着こう。

しかし、どうして、どうして、こういうタイミングに芸能人が逮捕されるのかね。

あわせて読みたい

「槇原敬之」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    やる気ない安倍政権に怒る尾身氏

    メディアゴン

  2. 2

    GoTo批判派に「楽なポジション」

    やまもといちろう

  3. 3

    中国の弾圧を見逃す感覚は捨てよ

    倉本圭造

  4. 4

    東京コロナ警戒レベル「最大」に

    ロイター

  5. 5

    まるで恫喝 島根県警の不当捜査

    郷原信郎

  6. 6

    白人側言い分 差別問題の難しさ

    fujipon

  7. 7

    合宿所でSEX 韓国アイドルの暴露

    文春オンライン

  8. 8

    中国ダム決壊危機 世界的影響も

    郷原信郎

  9. 9

    浅田真央 彼氏がいた過去を告白

    文春オンライン

  10. 10

    GoTo まと外れの政府説明に呆れ

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。