記事

クルーズ船 陰性の高齢者など下船させる方針 加藤厚労大臣


 加藤厚生労働大臣は13日、緊急会見を開き、横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」において、高齢者らを健康観察の期間経過を待たずに下船させる方針を固めたことを明らかにした。

 クルーズ船内には、現在約3600人がとどまっている。厚労省は5日から14日間の健康観察をしており、19日をめどに下船する全員に対して新型コロナウイルスの検査をする方針だった。しかし、あと1週間余りを船内で待機することは健康上の不安もあり、高齢者らを先に下船させることを決めた。

 なお、クルーズ船では新たに221人を検査し、44人の感染がわかったことも明らかにした。これで713人のうち218人の陽性が判明したことになる。
(ANNニュース)

中国の感染ピーク「今月中旬から下旬」

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    道の駅で車中生活 貧困層の実態

    水島宏明

  2. 2

    「尻尾まで腐ってる」野党の現状

    小林よしのり

  3. 3

    安倍内閣の体感支持率は20%以下

    早川忠孝

  4. 4

    増税で一律貧しくなった日本人

    田中龍作

  5. 5

    クルーズ船への協力渋る省庁も?

    橋本岳

  6. 6

    新型肺炎 初期症状の軽さ問題か

    岩田健太郎

  7. 7

    学生投票で山本氏に維新議員勝利

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    野党支持減らす槇原逮捕の陰謀論

    猪野 亨

  9. 9

    新型肺炎でやっと脱中国進む皮肉

    自由人

  10. 10

    安倍首相の共産党への発言は中傷

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。