記事

令和になっても江戸時代。転勤という奴隷制度が残る日本

信じられないことだが、未だ転勤という奴隷制度が日本には残っている。

驚くべきことだが、家族もいるのにだよ、2〜3週間前になって地方に転勤だの海外に転勤などと言われる。

逆らうことはほぼ不可能で、家族一緒に移動するなら数週間の間に引越し作業やら学校の手続きやらすべてをしなくてはならず、転勤する旦那さんは仕事だからいいけど、付き合わされる家族はたまったものではない。

まだこんな奴隷制度が未だに多く残っていて、転勤族と呼ばれる人たちがいることに驚きを禁じ得ない。昭和も平成も終わっているのに、この国はまだ江戸時代だ。

普通に転勤制度が存在しているけど、これほど人権無視な制度はない。しかも仕事で異動する旦那はいいけど、奥さんなんてたまったもんじゃない。

もう昭和も平成も終わって令和だよ。いい加減日本は、江戸時代並みの参勤交代ともいうべき奴隷制度を撤廃したらどうだろう?

あわせて読みたい

「転勤」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    道の駅で車中生活 貧困層の実態

    水島宏明

  2. 2

    「尻尾まで腐ってる」野党の現状

    小林よしのり

  3. 3

    安倍内閣の体感支持率は20%以下

    早川忠孝

  4. 4

    増税で一律貧しくなった日本人

    田中龍作

  5. 5

    クルーズ船への協力渋る省庁も?

    橋本岳

  6. 6

    新型肺炎 初期症状の軽さ問題か

    岩田健太郎

  7. 7

    学生投票で山本氏に維新議員勝利

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    野党支持減らす槇原逮捕の陰謀論

    猪野 亨

  9. 9

    新型肺炎でやっと脱中国進む皮肉

    自由人

  10. 10

    安倍首相の共産党への発言は中傷

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。