記事

2月12日予算委員会、質疑を終えた私の背中に安倍総理が「意味のない質問だよ」と暴言!

1/2

本日、予算委員会の集中質疑で安倍総理や菅官房長官に「憲法」について質問しました(詳細は下記)。

また、今日私は和泉総理補佐官を参考人に呼びましたが、認められませんでした。そこで、桜を見る会では総理の「公私混同・税金の私物化」と言われているが、総理の側近官僚にまで蔓延しているのではないか、総理に問いました。
総理補佐官が女性官僚と4度も公費出張で「コネクティングルーム」に泊まったことを問うと、菅官房長官は「問題ない出張」と答弁。民間企業であれば、男性上司から女性部下に対するセクハラとして認定される事案だし、合意していたなら職権乱用ではないか?
さらに驚いたのは総理答弁です。

幹部自衛官が風俗営業をやっていたことを安倍総理は「初めて聞いた」、「コロナ対策をしていたので承知していないから確かめる」と逃げるのみ。総理大臣は自衛隊の最高指揮官だし、和泉補佐官は安倍総理の「補佐官」のはずなのに。いったいどんな指揮系統になっているのか。

私は質疑時間の最後、安倍総理に「鯛は頭から腐る」という言葉を紹介しました。
総理補佐官が公私混同の疑いをもたれても、総理はけじめをつけさせることができないのはなぜか。加計学園疑惑で真実を知りうる立場でしゃべられたら困るから切れないのでは、という疑いが広がっている。「私の手で憲法改正」と言っているが、総理の手で成し遂げることは「憲法改正ではなく、ご自分の幕引きである」――そう発言して質問を終えた私の背中に、閣僚席の安倍総理が「意味のない質問だよ」と暴言を浴びせたのです。

<立憲国対ツイッター>

『本日2/12(水)予算委員会の集中審議において、辻元議員の質疑の後に、安倍総理から「意味の無い質問だよ」とヤジがあり委員会が紛糾しました。』

耳を疑いました。私以外にも何人もの出席者が聞いていたので、委員会は紛糾。棚橋委員長は「速記を確認する、速記が出るのは時間がかかる」というだけで事態を整理しようとしないので、NHKが中継する中およそ15分、委員会の混乱はやみませんでした。

次の質疑者である立憲民主党の逢坂誠二政調会長が総理に確認したところ、総理は「最後のところで私からすれば罵詈雑言の連続だった。私に反論する機会を与えずに終えられたので申し上げた」と、当然の権利であるかのように発言を認めました。

私は安保法制の議論のときも、質問中に安倍総理から「早く質問しろよ」とヤジを浴びたことがありました。今回は、質疑時間が終った後、背中に向けての暴言です。それこそ、私には反論のしようもありません。

辻元清美ブログ「安倍総理が「早く質問しろよ」発言、三権分立の基本をおわかりでないのか?」

私が以前ヤジを浴びたときに、質問主意書を出し、その答弁が閣議決定されています。

安倍晋三内閣総理大臣の不規則発言に関する質問主意書(2015年6月2日提出)
四、吉國一郎内閣法制局長官は、一九七五年六月五日の参議院法務委員会において、「ただいま仰せられましたように、憲法六十三条におきましては、内閣総理大臣その他の国務大臣の議院出席の権利と義務を規定いたしております。このことは、内閣総理大臣その他の国務大臣が議院に出席をいたしました場合には、発言をすることができ、また政治上あるいは行政上の問題について答弁し説明すべきことを当然の前提といたしておるのでございます。つまり、答弁し説明をする義務があるというふうに考えております。」と答弁している。政府は、現在もこの見解を維持しているのか。

これに対する政府答弁は、「政府の見解に変更はない。」です。総理大臣には質問に対し答弁する義務がありますが、「反論する機会がないから」と質疑者に背中から暴言を浴びせる「権利」があるとは思いません。

安倍総理の発言は、単に私を貶めるだけのものではありません。立法府の冒涜だとして、自民党からも問題視する声があがっているそうです。与野党でどう決着をつけるか、見守っています。

<立憲ツイッター>

『17時30分より、安倍総理のヤジ問題などについて、安住委員長と自民党の森山委員長が会談をしています。』

私は10人以上の総理大臣と議論し、ときには激しく対峙してきました。しかし、自分への批判を「罵詈雑言」と受け止め、背中から暴言をはいたのは安倍総理が始めてです。小渕総理などは、厳しい批判も飲み込んで「言ってくれてありがとう」とおっしゃる度量がありました。それが、ここまで劣化してしまったのかと思うと、悲しい限りです。

—————

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    毎日飲んでるトリチウム水。原発処理水、海洋放出を巡る3種の反対・慎重論について検証する

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月14日 09:49

  2. 2

    世界のメディアが呆れる海洋投棄の決定

    田中龍作

    04月13日 20:46

  3. 3

    「政治家は明言を避け、決めるのは専門家」日本の政治はナチス化している

    PRESIDENT Online

    04月13日 16:13

  4. 4

    米ニューヨークタイムズの東京五輪中止論は「もっともな意見」

    志村建世

    04月13日 17:31

  5. 5

    「天気予報」や「雨雲レーダー」の信頼度はどれくらい? - 『天気の子』監修の気象庁・荒木健太郎さんに聞く3

    BLOGOS編集部

    04月14日 08:09

  6. 6

    "最後の行方不明者"探す両親。報道陣を面罵する家主…熊本地震5年、地元紙記者の葛藤

    塩畑大輔

    04月14日 10:25

  7. 7

    「ほぼ最低賃金になりますが大丈夫ですか?」 コロナで転職、とんでもない企業に入社してしまった40代男性

    キャリコネニュース

    04月14日 08:51

  8. 8

    社長に“タメ口”を使うモンスター新人「注意しただけで1か月も欠勤。しまいには親が怒鳴り込んできました」

    キャリコネニュース

    04月13日 18:08

  9. 9

    【121カ月目の汚染水はいま】ペーパー棒読みの経産大臣、物言えぬ福島県知事 シュプレヒコール響く中、わずか6分間の「海洋放出するから、よろしく」

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

    04月14日 08:23

  10. 10

    千代田区の名門公立中学校で通知表に「1」を連発した新校長の主張

    NEWSポストセブン

    04月13日 09:29

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。