記事

これはお手上げ。さすがに、私たちは防護服までは用意出来ませんね

新型コロナウィルスは、結構厄介なようである。

検疫官まで罹患されたということだから、何の用意もない私たちは新型コロナウィルスの前には殆ど無力だということだろう。

ひたすら潜伏期間が過ぎるのを待つしかなさそうだ。

新型コロナウィルスの潜伏期間が12日間ぐらいだとすれば、武漢からの第一次帰国者の方々で陰性の判定が下った方は今日あたり帰宅することが許される頃だ。

もっとも専門家の中には、潜伏期間はもっと長そうだ、などという意見の方もおられるようなので、大体の目安としては今月一杯は慎重に行動した方がよさそうである。

日本の国内は、多分それで足りるのだろう。

中国本土では4月末頃には終息に向かうのではないか、と言われているそうだが、こちらの方はどうも当てにならない。

既に中国では各種の強権発動がなされているようだが、14億もの国民の封じ込めが可能だとはとても思えない。

さて、どういうことになるのかしら。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「おっぱい祭り」NHK大河が話題

    SmartFLASH

  2. 2

    長妻氏側が山本太郎氏側に圧力か

    田中龍作

  3. 3

    辻元氏 ANA資料は公正かつ誠実

    辻元清美

  4. 4

    識者が恐怖したクルーズ船の惨状

    青山まさゆき

  5. 5

    クルーズ船感染は人災? 医師告発

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    我が子に完敗したオタクの限界

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  7. 7

    肺炎への対策鈍い安倍政権に苦言

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    安倍首相のねつ造答弁は言語道断

    大串博志

  9. 9

    東出昌大が告白「すべて失った」

    文春オンライン

  10. 10

    「日本の検疫は失敗」海外で批判

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。