記事

日産、ゴーン元会長に100億円の損害賠償請求 「長年の不正行為」


[東京 12日 ロイター] - 日産自動車<7201.T>は12日、カルロス・ゴーン元会長に対する損害賠償請求訴訟を横浜地裁に提起したと発表した。長年にわたる不正行為により発生した損害を取り戻すためとして、元会長に100億円の支払いを求める。

賠償金の算定では、「CEOリザーブ」による不正支出、海外住居の無償使用、コーポレートジェットの私的利用などの支出をもとに積み上げた。請求額は、将来的に日産が負担する可能性がある課徴金や罰金などにより、さらに増える見込みだとしている。

<「名誉毀損発言」には別途、法的手続きも>

日産は、ゴーン元会長が保釈条件に違反してレバノン入りした後に「メディアに対して行った根拠のない名誉を毀損する発言」について、別途、法的手続きをとる権利を留保するという。

*内容を追加しました。

あわせて読みたい

「日産自動車」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    立民党はなぜ全く期待できないか

    宇佐美典也

  2. 2

    テレビ劣化させる正義クレーマー

    放送作家の徹夜は2日まで

  3. 3

    社民党を食いつぶした福島瑞穂氏

    文春オンライン

  4. 4

    投資家がマイホームのリスク指摘

    内藤忍

  5. 5

    もともと余裕ない医療 医師嘆き

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    トヨタが学校推薦を廃止した衝撃

    城繁幸

  7. 7

    人気のセ・実力のパに「違和感」

    中川 淳一郎

  8. 8

    4連敗の巨人 原監督に欠けた潔さ

    NEWSポストセブン

  9. 9

    敗北認めぬトランプ氏 破産危機

    女性自身

  10. 10

    桜疑惑 安倍氏かばう議員に疑問

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。