記事

「経済対策を迅速に講じることを政府に求める」玉木代表 

 玉木雄一郎代表は12日、国会内で定例記者会見を開いた。新型コロナウイルス対策で政府が同日、入国拒否の対象を湖北省に加え浙江省に滞在歴のある外国人を追加したことについて、「若干時間がかかり過ぎたが、今回の対応は前向きに評価する」と述べた。その上で、15の地方空港で中国便がゼロとなり、地域経済への影響が出始めている問題点を取り上げ、「観光への影響も含めて経済対策を迅速に講じることを政府に求めていきたい」と語った。

 中国での感染拡大が数カ月で収束しない場合、中国経済のリセッション、アジア経済危機につながっていくのではないかとの質問に対しては、「日本は昨年10月に消費税を増税し、経済が相当厳しい状況にある中、新型コロナウイルスの感染拡大が起こった。地方経済が大きく頼っていたインバウンドも陰りが見えている。日本経済に対して相当のマイナス・インパクトあった」との強い危機感を示した。

 政府の取るべき対応については、「金融政策、財政政策を総動員し早急に緊急対策を打つべきだ。今政府がやっていることだけでは不十分だ。特に消費の下支え、地域経済の下支えにとって必要なことを早急に全てやりきる。予防的にやりきることが大事だ。国会の審議などを通じて政府に強く求めていきたい」と述べた。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    昭和の悪習 忘年会が絶滅する日

    かさこ

  2. 2

    「Mr.慶應」性犯罪で6度目の逮捕

    渡邉裕二

  3. 3

    早慶はいずれ「慶應一人勝ち」に

    内藤忍

  4. 4

    医師が語る現状「医療崩壊ない」

    名月論

  5. 5

    再び不倫 宮崎謙介元議員を直撃

    文春オンライン

  6. 6

    感染増の原因はGoToだけではない

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  7. 7

    宗男氏 桜疑惑めぐる報道に苦言

    鈴木宗男

  8. 8

    テレビ劣化させる正義クレーマー

    放送作家の徹夜は2日まで

  9. 9

    案里氏 法廷で昼ドラばりの証言

    文春オンライン

  10. 10

    公務員賞与0.05か月減に国民怒れ

    わたなべ美樹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。