記事

カタール、中国の卓球選手団に練習施設を提供 新型肺炎拡大で

[ムンバイ 11日 ロイター] - カタールが中国の卓球選手団に対し、練習施設や2000球のボールを含む道具類を提供していたことがわかった。

中国での新型コロナウイルス感染拡大を受け、中国卓球協会は国外での練習場所を模索していた。今月初めにドイツでの大会を終えた中国代表選手団約30人は、帰国せずにカタールの首都ドーハに滞在している。

ドイツ、オーストリア、日本などからオファーがあったが、3月8日から開催されるカタールオープンに数人の選手が出場するため、中国側はドーハを選択したという。

中国卓球協会は国際卓球連盟を通じて声明を発表し「このような短時間で練習場所や設備を用意していただけるとは思いもしなかった。非常事態の中で、とても嬉しいことだ」と感謝の意を表明。

一方、カタールの卓球協会は、アジアの強豪・中国の参加なしに国際大会の開催はあり得ない、としている。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    立民党はなぜ全く期待できないか

    宇佐美典也

  2. 2

    社民党を食いつぶした福島瑞穂氏

    文春オンライン

  3. 3

    テレビ劣化させる正義クレーマー

    放送作家の徹夜は2日まで

  4. 4

    投資家がマイホームのリスク指摘

    内藤忍

  5. 5

    もともと余裕ない医療 医師嘆き

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    トヨタが学校推薦を廃止した衝撃

    城繁幸

  7. 7

    人気のセ・実力のパに「違和感」

    中川 淳一郎

  8. 8

    桜疑惑 安倍氏かばう議員に疑問

    猪野 亨

  9. 9

    敗北認めぬトランプ氏 破産危機

    女性自身

  10. 10

    豊洲市場 なぜクラスター認めぬ?

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。