記事

米、IMFナンバー2リプトン氏の後任に財務省高官を検討=関係筋

[ワシントン 11日 ロイター] - トランプ米政権は今月末で退任する国際通貨基金(IMF)のリプトン筆頭副専務理事の後任に、米財務省のジェフリー・オカモト次官補代行(35)を指名する方向で検討を進めている。後任選びの過程に詳しい関係者3人が明らかにした。

IMFのゲオルギエワ専務理事は7日、リプトン氏が2021年9月の任期終了を待たずに退任すると発表している。

オカモト氏は2017年以降、米財務省に勤務しており、米中通商交渉や20カ国・地域(G20)および主要7カ国(G7)関連会合の事前交渉などに携わってきた。

昨年4月にはオカモト氏の上司だったマルパス氏が世界銀行の総裁に就任している。

IMFと米財務省からコメントは得られていない。ブルームバーグが最初に、オカモト氏の指名が検討されていると報じた。

人事の決定過程に詳しい関係者は、オカモト氏はリプトン氏のように国際経済学において長い経験を積んでいないが、IMFや世銀の内部で高い評価を得ていると述べた。

IMFのナンバー2である筆頭副専務理事は、最大の出資国である米国が任命するのが慣例となっており、トップの専務理事は欧州出身者が独占してきた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  2. 2

    45歳定年なんてホントに実現するの?と思ったときに読む話

    城繁幸

    09月23日 16:12

  3. 3

    43歳、年収600万円で「結婚できないのが辛い…」と会社を辞めた男性に励ましの声

    キャリコネニュース

    09月23日 12:17

  4. 4

    NHK党・立花孝志氏 へずまりゅう擁立も「二度と信頼しない」と支持者が続々離脱

    女性自身

    09月23日 10:32

  5. 5

    専門家の感染者数予想はなぜ実数とかけ離れてしまうのか

    中村ゆきつぐ

    09月23日 10:26

  6. 6

    新型は納車2年待ちの「ランドクルーザー」 なぜ世界中で高い信頼を得られたのか

    NEWSポストセブン

    09月23日 13:25

  7. 7

    自民党総裁選⑽ 河野候補の発言で誤解を招かないように 党部会は日本型民主主義の根幹

    赤池 まさあき

    09月23日 11:26

  8. 8

    "シニア向け"商品をヒットさせるために絶対やってはいけないこと

    PRESIDENT Online

    09月23日 15:18

  9. 9

    河野氏は論戦巧者 他の候補者3人がほぼ無防備な年金問題に手を付けたのは上手い

    ヒロ

    09月23日 10:39

  10. 10

    「レジ袋の有料化」と「レジ袋の減少化」が生んだ本末転倒な事態

    自由人

    09月22日 22:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。