記事

新型肺炎 中共・湖北省に続いて封鎖地域9省市からの入国者を上陸拒否すべし

【画像を元記事でみる】

 「日々勉強!結果に責任!」「国づくり、地域づくりは、人づくりから」を信条とする参議院議員赤池まさあき(比例代表全国区)です。我が国の伝統精神である「智勇仁」の三徳に基づき、「文武経」の政策を国家国民のために全身全霊で実現します。

 新型コロナウイルスが「COVID-19」という特色のない命名がWHOになされたと報道されています。中共では、新型コロナウイルス感染症の封じ込めに失敗して、拡大が続いています。中共国内では、感謝数は4万人を超え、死者は1千人超となっています。世界にも、28か国・地域に拡大しています。

 しかしながら、我が国においては、厚生労働省が発表している通り、中共のように、流行が認められている状況ではありません。「風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要」だとされています。予防を徹底するとともに、過度な活動自粛によって、経済が停滞しては本末転倒だと思います。

 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html 

●水際対策のさらなる強化

 我が国としては、水際対策のさらなる強化が不可欠です。具体的には、中共の湖北省のみならず、封鎖都市からの入国者の上陸拒否をただちに実施すべきです。

 先週2月5日(水)の自民党政調、新型コロナウイルス関連肺炎対策本部(田村憲久本部長)においても、外務省が封鎖された浙江省・温州市についてスポット情報を出しているので、湖北省・武漢市と同様に、すぐさま上陸拒否すべきだと訴えました。そのことが党から政府への提言でも盛り込まれました。

 「1.水際対策の徹底

 新型コロナウイルスの感染が新たな局面に入っていることを踏まえ、入国管理政策と連携を図りつつ、中国からの航空便等に対する検疫や健康監視(水際対策)の更なる体制強化を図ること。その際、今後の状況の変化に対応し、高リスク地域については、現在湖北省について入管法5条に基づき実施されている措置の迅速かつ機動的運用に取り組みこと。」

 https://www.jimin.jp/news/policy/141137.html 

●外務省のスポット情報にそって入国拒否を

外務省は、海外安全情報として、以下のようなスポット情報を公表しています。

https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2020C025.html

「2月5日時点で,例えば以下の都市において移動を制限する等の措置がとられているとの情報があります(都市毎に措置の範囲や内容は異なります)。

・湖北省:武漢市,顎州市,仙桃市,枝江市,潜江市,天門市,黄岡市,咸寧市,赤壁市,孝感市,黄石市,荊門市,宜昌市,恩施市,当陽市,十堰市,随州市

・重慶市

・雲南省:昆明市

・寧夏回族自治区:呉忠市,銀川市

・浙江省:温州市,杭州市,寧波市

・河南省:鄭州市,駐馬店市

・山東省:臨沂市

・黒竜江省:ハルビン市

・江蘇省:南京市,徐州市,南通市

・江西省:景徳鎮市」

以上、封鎖されている都市がある各省からの入国者や2週間以内の立ち寄り者について、法務省は上陸を拒否すべきです。そして、外務省もスポット情報だけでなく、以上の都市について、渡航禁止となるレベル3に格上げすべきだと考えます。

中共では、3月に全人代(全国人民代表会議、憲法上の立法機関の位置づけ)が開催され、4月には我が国への習近平国家主席の来日が予定されています。

先週の自民党の会議でも、このような状況で、習近平国家主席の来日はあり得ないことを強調しておきました。

政府では、2月12日(水)にも、対策本部会合を開催するとのことですが、検査法や治療法、風評被害対策はもちろんですが、機動的な水際対策の徹底をお願いしたいと思います。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    セルフレジが「改悪」になるお店

    内藤忍

  2. 2

    PUFFY亜美を選んだTERUの離婚劇

    文春オンライン

  3. 3

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  4. 4

    マスク勧めない国 感染増の現在

    文春オンライン

  5. 5

    宗男氏 礼儀ない野党議員を非難

    鈴木宗男

  6. 6

    今井絵理子議員の手話質問を称賛

    山下雄平

  7. 7

    防衛省の給与引き下げに「反対」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    歴史に残る読売の安倍氏スクープ

    文春オンライン

  9. 9

    吉村知事の苦言に「ブーメラン」

    女性自身

  10. 10

    GoTo決断を押し付け合う菅VS小池

    川北英隆

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。