記事

【パラサイトの衝撃】

映画に詳しい複数の友人から「パラサイト~半地下の家族」を絶対に見るべし、と言われて早々に鑑賞しておりました。韓国の格差社会をテーマにした映画衝撃の結末です。

それがアメリカ映画最高の栄誉とされるアカデミー賞の作品賞を受賞。外国語の映画としては初めてです。監督賞、国際長編映画賞、脚本賞でも最高の評価を得ました。

白人だけでなくより多様性を、というハリウッドの空気を現しているという報道が相次いでいます。今回はご多分にもれず政治的なスピーチをする受賞者が多かったそうですが、そのひとり、ブラピが56歳ということに隔世の感です。ブラピが出演したOnce Upon a Time in Hollywoodもいい映画でした!



ハリウッドのお膝元のLos Angeles TimesはIt’s just the Oscars — but my God, it matters that ‘Parasite’ won best picture(たかがアカデミー賞、されどアカデミー賞~パラサイトが作品賞を受賞した意味とは)の中で、「アカデミー賞の作品賞が、年間を通して本当にもっとも素晴らしかった作品に贈られるというかつてないことが起きた」と伝えています。

ダークでコミカルなボン・ジュノ監督の作品「パラサイト」は、確かに非英語の作品として最高の作品で、国際長編映画賞とのダブル受賞だったと指摘した上で「パラサイトは、アメリカ映画のナルシズムをひっぱたくもので、それが必要だった。ナショナリズムと外国人排他主義がはびこる今日、92年の歴史の中で初めて外国語による映画が作品賞を受賞したことは、アメリカだけが偉大なるシネマを独占しているわけではないことをアカデミーに思い知らせる映画だった」としています。

真にグローバルな組織になろうとするアカデミーの兆しが合ったということで、外国語映画なのでで多くの字幕が必要だったと指摘した上で、去年、メキシコ映画の「ローマ」が取ってもよかったといいます。「今回は本当に歴史をつくった」と総括しています。

WSJもタイトルは”Parasite” Makes History at the
Oscars(「パラサイト」アカデミー賞で歴史をつくる)の中で、2つの家族を通じて社会の所得格差を描いた韓国映画「パラサイト」第92回アカデミー賞外国語映画として初めて作品賞を受賞し、「タイムリーな作品だった」と伝えています。

パラサイトの受賞は、ハリウッドの包摂(inclusive)の側面を示すもので、ボン・ジュノ監督がこれまでの外国語映画賞から国際長編映画賞に名称を変えたことも評価したということです。

The New Yorkerは、「ことしのアカデミー賞はのっけから政治的だった」として、受賞者の何人かは受賞スピーチで政治的なメッセージを発したと伝えています。

Foxは、Brad Pitt's politically charged Oscars 2020 speech gets backlash on social mediaの中で、ブラッド・ピット(56歳)がOnce Upon a Time in
Hollywoodで助演俳優賞を受賞したあと、トランプ大統領のウクライナ疑惑をめぐる弾劾裁判をめぐる共和党の上院議員の対応を批判するスピーチをしたと報じています。

「私は壇上で45秒しか与えられないが、まったく話す機会を与えられなかったジョン・ボルトン前大統領補佐官(国家安全保障担当)よりましだ」と述べたと言うことです。

Once Upon a Time in Hollywoodのタランティーノ監督がこれを題材にした映画を作ればよいのに、とも。

これについてブラピは記者団に対して、「この1週間は本当にがっかりだった」として、トランプ大統領が弾劾裁判で無罪判決を受けたことを批判したとしています。多くの視聴者は好意的だったものの、SNSでブラピ批判も展開されたそうです。

あわせて読みたい

「パラサイト」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「オリンピックは中止すべき」の調査結果は正しくない〜統計はウソをつく

    新井克弥

    05月17日 14:16

  2. 2

    アドバイザリーボード・分科会と感染研は信頼に足るのか?

    青山まさゆき

    05月18日 08:20

  3. 3

    コロナ対策の都道府県別の評価【大阪府 最下位】

    山内康一

    05月17日 15:57

  4. 4

    ジェンダー問題の被害者?“おじさん上司”にも存在する生き辛さ

    ABEMA TIMES

    05月17日 09:23

  5. 5

    企業でいえば万年課長 大臣の一言でいつでも飛ばされる官僚はつまらない商売か

    ヒロ

    05月17日 10:54

  6. 6

    本仮屋ユイカ 有村騒動で涙…1ヵ月半で破綻した信頼関係

    女性自身

    05月16日 22:58

  7. 7

    早くもウーブン・シティ開発に着手 にわかに信じがたい豊田章男氏の経営スピード

    片山 修

    05月18日 08:11

  8. 8

    東京オリンピック 強行しても拭えない「穢れ」の印象

    柴那典

    05月17日 08:16

  9. 9

    ようやく減りだした東京の感染者数 人流抑制は変異株に有効か

    中村ゆきつぐ

    05月17日 08:31

  10. 10

    『週刊さんまとマツコ』はなぜそっちへ行った?残念な理由

    メディアゴン

    05月18日 08:21

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。