記事

さて、共産党は本当にこれまでの共産党の殻を脱ぎ捨てることが出来るのだろうか

共産党の志位さんが小沢一郎氏の政治塾で講演したそうだ。

共産党の変貌ぶりが目覚ましい。
志位さんだからここまで出来るのか、それとも共産党自体大きく変質したのか知りたいところだ。

私自身は共産党とは一線を画しておきたいと思っているが、共産党の方々は最近は人当たりがいいようで、どなたとも適当に折り合いを付けることが出来るようだ。
その内に立憲民主党の方々とも連携を取るようになるのだろう。

気が付いたら、皆さん、いつの間にか共産党に呑み込まれてしまっていた、などということになりませんように。

今の共産党に細胞なるものがあるのか知らないが、かつての共産党を多少でも知っておられる方なら、共産党とはあくまで一線を画しておきたいと思われるはずである。

多少綱領を変えたとしても、共産党は、共産主義や共産革命の理念は捨てていないはずだ、というのが私の認識である。

日本の共産党は、議会制民主主義の信奉者の集まりで、決して地下組織を持っていたり、外国の共産主義国家や共産党と連携していない日本独自の政党だというのであれば、忌まわしい過去を背負っている「共産党」の党名を変更するくらいのことをされたら如何か、というのが私の見解である。

共産党の志位さんと小沢一郎氏が繋がったので、一見共産党中心の野党連携の流れが強まったような気がするが、さて、立憲民主党の枝野氏はどう動くか。

多分、心中は穏やかではないはずである。

あわせて読みたい

「日本共産党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    道の駅で車中生活 貧困層の実態

    水島宏明

  2. 2

    「尻尾まで腐ってる」野党の現状

    小林よしのり

  3. 3

    安倍内閣の体感支持率は20%以下

    早川忠孝

  4. 4

    増税で一律貧しくなった日本人

    田中龍作

  5. 5

    クルーズ船への協力渋る省庁も?

    橋本岳

  6. 6

    新型肺炎 初期症状の軽さ問題か

    岩田健太郎

  7. 7

    学生投票で山本氏に維新議員勝利

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    野党支持減らす槇原逮捕の陰謀論

    猪野 亨

  9. 9

    新型肺炎でやっと脱中国進む皮肉

    自由人

  10. 10

    安倍首相の共産党への発言は中傷

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。