記事

ナイツ塙宣之「笑いは無敵」。ナイツ塙宣之は「いじめ 」をどうやって乗り越えた?

2/2

体験は大きな武器になる


ーー型はどうやって作っていくんでしょうか。小学生だと難しいような気がします。

難しいんじゃない。俺だって、つい一週間前に思いついた考えだから。

でも爆笑問題の太田光さんって、学校を休まなかったって言っているじゃん。それは、学校に行ってないと文句言えないっていう考えだから。それはひとつあるよね。

ーーそういうことも、ひとつの型かもしれない。

難しいけどね。本当にキツいいじめとかもあるだろうからね。そうしたら、東洋館を見に来てください。それで桂子師匠のあの姿を見たら、悩みなんてぶっ飛びますよ。

ーー生配信したほうがいいかもしれない。

生配信したら度肝を抜かれますよ、今の桂子師匠の姿を見たらね。

ーー漫才協会に入って、今年のR-1でいいネタを思いつかないとか、そういうのがどうでもよくなっちゃいました。

芸人の最終形態を見ちゃうとね。

ーー生き方を考えるようになりました。

人生観変わるよね。

ーー子どもは学校のクラスが自分の世界の全てだと考えがちですが、東洋館に来るとそれがなくなるかもしれない。本とかお笑いだけじゃなくて、いろんな文化に触れるのがいいかもしれないですね。

体験というのは、大きな武器になる。旅行も体験だし、劇場に行くのも体験でしょ。本を読むのが苦手な子は、知識を得るためじゃなく、体験ができると思うと読める。自分が知らない体験ができるって思うのが、ひとつのキーワードになってくるんじゃないんですか。

それでも本が読むのが苦手だったら、テレビドラマを観るのでもいいのかもしれないよ。僕ら世代だと『スクールウォーズ』とか『金八先生』とかで教育された人も結構いるから。『北の国から』もいいね。『北の国から』全部観た後に、ぜひ『やすらぎの刻』を見てください。

ーー最近TikTokを始めたんですけど、15秒ぐらいで体験も物語も、何もなくて、びっくりしました。以前、バラエティ番組「爆笑レッドカーペット」でネタの時間が短くなったことについて、お笑いはこれでいいのかという議論がありましたが、そんなレベルじゃない。

携帯電話を一度なくしたほうがいいんじゃないの? 『やすらぎの刻』でも最終的には土をいじれ、ということになったんだよ。スマホばっかりいじっていた引きこもりの若者が、それで人生が変わっていくのよ。みんな土をいじった方がいいんじゃない。農作物を育てたりして。


最後に

 自らのいじめの経験をもとに、「笑いは無敵」という答えを見つけ出した塙さん。「コンプレックスをポジティブな笑いに変える」「崩れない型を作る」という考え方は、いま悩んでいる子ども達だけでなく、大人でも勇気づけられます。

勉強だけでなく、一人ひとりが笑いを楽しみ、体験を増やしていくことで、いじめがなくなっていく。そんな社会になることを願わずにはいられません。

―vol.3では塙さんに今のお笑いについて思っていることをお聞きします。

動画はこちらからどうぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=gNF9T4Ih51g&list=PLGIs2lskpIl0n0Or6TPWuUAlNClRGc6h4&index=2

あわせて読みたい

「お笑い芸人」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナが炙り出す質低い大人たち

    毒蝮三太夫

  2. 2

    元慰安婦団体なぜ内部分裂したか

    文春オンライン

  3. 3

    ドラゴンボールが儲かり続ける訳

    fujipon

  4. 4

    ブルーインパルス飛行批判に落胆

    かさこ

  5. 5

    検察庁前で開催「黒川杯」に密着

    SmartFLASH

  6. 6

    元自民議員 安倍政権長く続かず

    早川忠孝

  7. 7

    報ステ視聴率危機? テレ朝に暗雲

    女性自身

  8. 8

    コロナ対策成功は事実 医師指摘

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    上場企業レナウン倒産に業界激震

    大関暁夫

  10. 10

    コロナとN国で紅白歌合戦ピンチ

    渡邉裕二

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。