記事

中国人旅行客の「マスク爆買い」、段ボール数箱分買い占めも

マスク争奪戦が繰り広げられている(写真/AFP=時事)

「日本は新型冠状病毒(コロナウイルス)の心配がないからマスクを外せるよ!」。1月29日、東京の浅草・雷門を仲間と観光していた上海在住男性(60代)が笑顔で話した。

 中国政府は団体旅行を禁止したが、個人旅行の観光客は押し寄せる。お目当てはやはりマスク。だが、どの店も売り切れ続出だ。福建省から来た家族連れは、空の棚を前に茫然として言う。

「明日帰国するが、帰るのが怖い。中国ではマスクが品薄で高騰しているので日本で買っていきたいんだけど……」(父親)

 考えることはみんな同じだ。

「マスクはずっと品切れ。朝の開店時には入荷していることが多いが、中国の方がすぐに全部買ってしまう」(銀座のドラッグストア店員)

 購入個数の制限をかける店がほとんどだが、なかには珍客も。

「マスクの箱を大量に抱えてレジにきた中国人の方に『1個までです』と断わると、何度もレジに並び、段ボール数箱分も買った。『タクシーを呼んでくれ』と言われたが、一体どうやって持って帰ったのか……」(浅草のホームセンター店員)

 中国からの“猛威”はここにもある。

※週刊ポスト2020年2月14日号

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    池上風? たかまつななは殻破るか

    宇佐美典也

  2. 2

    河野氏 憶測のワクチン報道危惧

    河野太郎

  3. 3

    即入院の石原伸晃氏 特権許すな

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    迫る節電要請 電力自由化は失敗

    PRESIDENT Online

  5. 5

    菅首相のワクチン推奨は逆効果に

    山崎 毅(食の安全と安心)

  6. 6

    台湾の自我 中国と関係薄れたか

    ヒロ

  7. 7

    「おじさん」は女性にも存在する

    PRESIDENT Online

  8. 8

    ワクチン副反応に「備えできる」

    ABEMA TIMES

  9. 9

    10万円再給付 対象を絞る必要性

    コクバ幸之助

  10. 10

    慰安婦判決 文政権はなぜ弱腰に

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。