記事

日本政府がWHOに1000万ドルの拠出を表明 疑問の声も

新型コロナウイルスに関連し、日本政府がWHOに1000万ドル(約10億円)を拠出するとの情報が注目を集めている。

NHKによると、6日の会見でWHOのテドロス事務局長は、日本が1000万ドルの拠出表明したことに触れ、加盟国に対して協力を求めたという。テドロス氏はTwitterでも日本に対する感謝の意を表明している。

一方、SNS上では、この拠出がメディアで報じられていないなどとして真偽が話題になっている。

厚生労働省の担当者は取材に対し、1000万ドルの拠出表明は事実だと説明。2月6日にWHOで行われた執行理事会にて、国連機関代表部の大使から資金拠出を伝えたという。

WHOの新型肺炎への対応をめぐっては、緊急事態宣言の遅れに中国への配慮があったのではないかと言われている。そのため、ネット上では今回の資金拠出を疑問視する声や否定的な反応も上がっている。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ANAホテル 首相答弁と反する回答

    辻元清美

  2. 2

    内村光良のNHKコントは笑えない

    メディアゴン

  3. 3

    韓国「パラサイト」で反日強化か

    WEDGE Infinity

  4. 4

    「尻尾まで腐ってる」野党の現状

    小林よしのり

  5. 5

    のんびり残業派がもたらす害悪

    非国民通信

  6. 6

    死者1万人 米インフルはコロナか

    PRESIDENT Online

  7. 7

    辻元氏 ANAホテルは事実を答えた

    辻元清美

  8. 8

    佳子さま ニート批判受けて変化

    文春オンライン

  9. 9

    識者「国内で爆発的流行はない」

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    柄本時生結婚 妊娠には触れるな

    常見陽平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。