記事

眞子さまの「結婚発表」を食い止める美智子さまのお気持ち

小室さんに最初に不安感を持たれたのは美智子さまだったという(撮影/田中麻以=1月2日、東京・千代田区)

結婚問題は進展せず(撮影/雑誌協会代表取材)

 秋篠宮家の長女眞子さま(28才)と小室圭さん(28才)との結婚問題は、なかなか進展しないままだ。

【別写真】見つめ合う眞子さまと小室圭さんのツーショット

 小室家の金銭トラブル、父親と祖父母の相次いでの自殺、祖母の新興宗教信仰…それらの事実を、秋篠宮ご夫妻はすべて週刊誌で初めて知ることになった。

「最初は小室さんを手放しで受け入れていたご夫妻でしたが、『さすがに誠実とはいえない』と悩まれるようになりました。次々に小室家の内情が報じられると、『ほかにもまだ出てくるのですか』と心配そうに周囲に尋ねられることもあったようです」(皇室ジャーナリスト)

「眞子さまは皇族として非常に立派に公務をこなされておられます。“イベントには眞子さまにいらっしゃってほしい”という声は後を絶たないそうです。

 ただ、公務に際しての打ち合わせで眞子さまが紀子さま(53才)と同席されると、場の空気が変わります。その席は重々しい、緊張感のある張り詰めた雰囲気になるそうです。

 先日も皇室関係者との食事会で紀子さまと眞子さまが同席されることがありました。紀子さまは周囲に向けて努めて明るく話されていましたが、眞子さまは会話に加わろうとはなさらなかったと聞いています」(皇室関係者)

 眞子さまは、紀子さまに対して強い反発心を抱かれているという。

「当初、紀子さまは小室さんを『こんなに素晴らしい人はいない』と気に入られておりました。しかし、その手のひらを返したことに、眞子さまは『なぜ、今さら』というお気持ちがおありのようです。“メディア報道を信じずに、小室さんの話をしっかり聞いてほしい”“世間体ばかり気にしすぎている”と、眞子さまは不満に思っていらっしゃるのでしょう」(前出・皇室ジャーナリスト)

 実際、結婚延期を発表した2018年2月からのこの2年を通じて、紀子さまは、眞子さまのお気持ちが整理されるどころか、ますます強く小室さんに向かわれているのを目の当たりにされてきた。

「紀子さまも、やはり娘の幸せを願われている母親です。小室さんへの不信感に変わりはありませんが、眞子さまがこのような状況でも真摯に公務に励まれる姿を見て、心打たれることがあるそうです。耳を疑うような話ではありますが、最近では、『そこまで思うなら…』という本音が紀子さまの中にはあるようです」(前出・皇室関係者)

 それではなぜ、「結婚発表」ができずにいるのか。それは、眞子さまのことを心底、心配されている方が、もう1人いらっしゃるからだ。

「美智子さまが、とにかくかわいがられてきた初孫の眞子さまのことを案じていらっしゃるのです。実は、皇族方の中でも、小室さんに最初に不安感を持たれたのは、美智子さまでした」と明かすのは、ある宮内庁関係者だ。

「婚約報道後、小室さんは取材に対し、眞子さまとの電話の内容を赤裸々に語りました。正式発表の前にそうした内容を語ることに、“小室さんは本当に大丈夫なのか”と美智子さまは疑問を抱かれたといいます」

◆「家族全体の苦しみ」美智子さまのお考え

 その慧眼のとおり、小室さんの周囲では次々と問題が明るみに出ていった。秋篠宮ご夫妻はたびたび皇居を訪れ、上皇上皇后両陛下と話し合ってこられたという。

「美智子さまのお考えは、この事態は家族全体、つまり天皇ご一家全体の苦しみであり、眞子さまが考えを深めることを助力されるべきだということです。平成の30年間にわたって、上皇陛下とご一緒に皇室全体のことを考え続けてこられた、美智子さまらしいお考えです。

 それを繰り返し、紀子さまにも伝えてこられたのでしょう。時には、厳しいお言葉で語りかけられることもあったようです。美智子さまは今も憂いを深められているといいます」(前出・宮内庁関係者)

 これは家族全体の問題であって、「眞子さまの考え」だけではない──そのアドバイスは、今になって紀子さまの心に深く響いていることだろう。

「眞子さまのお気持ちは、すぐにでも結婚したい、というものです。ご両親に対しては、ますます『いつになったら許してくださるのですか』という姿勢なのです。

 紀子さまはそれを尊重したいという本音はありつつも、やはり皇室全体のことにも考えをめぐらせなければなりません。もちろん、将来の天皇である悠仁さまにとって、どういう選択をすべきかということもあります」(前出・宮内庁関係者)

 美智子さまと紀子さまと眞子さま──お互いを思いやられる心がからみ合い、容易にはほどけない“固い結び目”となってしまったようだ。

※女性セブン2020年2月20日号

あわせて読みたい

「美智子さま」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 感染数より死亡数を見よ

    PRESIDENT Online

  2. 2

    東京の緊急事態対応は「まとも」

    木曽崇

  3. 3

    藤浪感染で残念な私生活が露呈

    NEWSポストセブン

  4. 4

    強制退寮 ハーバード大生に衝撃

    井上貴文

  5. 5

    キスも…慶応研修医の集団感染

    文春オンライン

  6. 6

    今すぐに検討すべき現金一律給付

    BLOGOS編集部

  7. 7

    スペイン 死者が1万4500人突破

    ロイター

  8. 8

    よしのり氏 政府の持久戦を支持

    小林よしのり

  9. 9

    緊急事態会見はライターが上手い

    Chikirin

  10. 10

    感染爆発の米NY 市長が問題発言

    Rolling Stone Japan

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。