記事

トルコ旅客機が着陸失敗で大破、3人死亡・179人負傷


[イスタンブール 5日 ロイター] - トルコ最大都市イスタンブールのサビハ・ギョクチェン国際空港で5日、乗客・乗員183人を乗せた旅客機が着陸時に滑走路を外れて大破し、3人が搬送先の病院で死亡、179人が負傷した。トルコのコジャ保健相が明らかにした。

事故を起こしたのはトルコの格安航空会社(LCC)ペガサス航空<PGSUS.IS>が運航する西部イズミル発のボーイング737─86J型機で、機体は3つに壊れた。

現地放送局のNTVによると、着陸時に強い追い風が吹いていたという。

イスタンブール県のアリ・イェルリカヤ知事は空港で記者団に対し、悪天候で滑走路が濡れていたため、同機は停まることができず50─60メートルほど滑ったと説明した。 

*内容を追加しました。

あわせて読みたい

「トルコ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    セブンの斬新な飛沫防御策を称賛

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  2. 2

    東京の緊急事態対応は「まとも」

    木曽崇

  3. 3

    緊急事態宣言を同時中継する忖度

    水島宏明

  4. 4

    よしのり氏 恐怖煽る報道に苦言

    小林よしのり

  5. 5

    二郎を残す客にALS患者が怒り

    恩田聖敬

  6. 6

    コロナで日本の通勤者 僅か9%減

    幻冬舎plus

  7. 7

    緊急事態会見はライターが上手い

    Chikirin

  8. 8

    藤浪感染で残念な私生活が露呈

    NEWSポストセブン

  9. 9

    「韓国に学べ」となぜ報じないか

    水島宏明

  10. 10

    今すぐに検討すべき現金一律給付

    BLOGOS編集部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。