記事

ワタミ、新型コロナウイルスで中国の全7店舗を撤退

 2月5日、居酒屋チェーンを展開するワタミ(株)(TSR企業コード:350488649、東証1部)は、中国国内で展開している全7店舗の撤退を発表した。2月4日の臨時取締役会で撤退を決議した。

 ワタミは海外現地法人を通じ、2005年に中国本土1号店として中国・深圳に出店した。以来、「和民」、「響和民」、「サーモン伝説和民」の名称で上海・深圳・蘇州・広州に7店舗を展開していた。

 しかし、新型コロナウイルスの影響は長期化が見込まれ、中国経済の先行きも不透明になっていることを踏まえ、「和民」業態の7店舗の撤退を決定した。

 ワタミの広報担当者は東京商工リサーチの取材に対し、「中国は魅力的な市場で、今後も拡大していく予定だったが、売上減が見込まれ、先行きの見通しが立てられなくなった」と最も大きな要因をコメントした。

 現在、店舗撤退の時期を調整しており、業績への影響及び見通しは精査中。ワタミの海外事業は、アジアを中心に8地域、53店舗を展開している。

ワタミは中国から全面撤退する

(東京商工リサーチ発行「TSR情報全国版」2020年2月6日号掲載予定「SPOT情報」を再編集)

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  2. 2

    眞子さま結婚に浮かぶ若者の苦悩

    木村正人

  3. 3

    中国に反論せず 茂木外相の失態

    WEDGE Infinity

  4. 4

    セルフレジが「改悪」になるお店

    内藤忍

  5. 5

    歴史に残る読売の安倍氏スクープ

    文春オンライン

  6. 6

    感染増の地域 知事がTV映え優先

    山内康一

  7. 7

    バラマキ予算作成が最優先の怪

    鈴木しんじ

  8. 8

    大塚久美子氏が辞任 戦略に矛盾

    東京商工リサーチ(TSR)

  9. 9

    上野千鶴子氏がフェミになった訳

    PRESIDENT Online

  10. 10

    国会議員の「質疑力」が低い日本

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。