記事

テスラはエッフェル塔パターン??

今日最も話題になったのは何と言ってもテスラです。下が日足チャートです。


今日も上場来高値更新で大引けとなりました。とにかくテスラの最近の上げ方は異常です。

  • 1月2日から今日まで(2月4日)にテスラは106.17%の上昇。
  • 同期間に、S&P500銘柄でテスラを上回る銘柄は一つも無く、最高の上昇は+36.02%のLブランズ。
もう一度、上の日足チャートを見てください。トレーダーたちが、特に指摘していることが二つあります。
  • 確かに新高値で終了したが、今日のローソク足は実体の無い同時線(終値と始値が同じ価格)となっている。ここが目先の天井となって、10日移動平均線付近まで下げる可能性がある。(注:同時線は、トレンド転換を暗示していると一般的に解釈されています。)
  • 今日の出来高は超特大、買いのクライマックスだ。買い手は目一杯買ってしまった可能性が高いから、一時的な下げが起きても不思議ではない。
短期的な動きを見てみましょう。下は5分足です。


矢印で示しましたが、マーケット終了間際に目立つ長い陰線が形成されました。出来高も突出していますから、単なる利食いの売りといった雰囲気ではありません。この下げについて、ゼロヘッジはこう記しています。

午後3時50分、テスラが突然下げた。株価は瞬時に960ドルから860ドルに下落し、巨大な陰線が形成された。この瞬時の下げで、テスラは約200億ドルに相当する時価総額を失い、この額はフィアット・クライスラーの時価総額と同じだ。「下げの原因は何だ?」とトレーダーたちはニュースを探しているが、説明できるニュースは報道されていない。
下はテスラの15分足チャート、過去3日間の様子です。


株価は現在、価格帯別出来高が最も多いところ(1)をテスト中です。その下(A)は空白ですから、もし860ドルを割ると、比較的速い速度で770ドル台(2)まで下げる可能性があります。Bで分かるように、670ドルから710ドルまでの出来高も少ないですから、710ドルを割った場合は、650ドル台まで簡単に下げる可能性もあります。

一部の投資家たちは、今日のテスラを2018年のビットコイン・バブルと比較しています。
2017年12月、記録的な上昇を展開したビットコインは2万ドルに迫っていた。しかし、2万ドルが達成されることはなく、2018年の年末には、価格は80%減の4000ドル未満になっていた。(CNBC)
テスラのチャートを見て、エッフェル塔パターンを思い出している人は少なくないことでしょう。下は一例です。(チャート:Kimble Charting Solutions)


2007年から2010年にかけて、原油はエッフェル塔パターンを形成しました。見て分かるように、大幅な上昇の後に大きく崩れてしまうのがエッフェル塔パターンです。


上はテスラの週足チャートです。2019年6月、170ドル台だった株価は今日の取引で史上最高の968ドル99セントを記録し、887ドル6セントで大引けとなりました。もしエッフェル塔パターンなら、次にやって来るのは大きな崩れです。
テスラは膨大な赤字を抱え、去年販売した自動車数は40万台未満だ。フォルクスワーゲンの去年の自動車販売数は1000万台を超えているが、全く信じられないことに、テスラの時価総額はフォルクスワーゲンの時価総額より大きい。-- ラルフ・ネーダー(社会運動家)
アスワス・ダモダラン氏(ニューヨーク大学教授)が言うように、楽観論者には「テスラには無限の可能性」があり、悲観論者には「テスラは破裂寸前の時限爆弾」です。
ブルマーケットが始まってから11年が経過した。この間S&P500指数は、毎年平均で14%の上昇となり、今年のアナリストたちの予想は4%から5%の上昇だ。もしこのように今年のリターンは大幅に下がると分かっていたら、投資家たちはどうするだろうか?ほとんどの銘柄がぱっとしないのなら、投資家たちは、利用できる唯一の選択肢となる銘柄を選ぶことだろう。おそらく、それがテスラだ。(CNBC)
(情報源:Tesla draws comparisons to past speculative bubbles: ‘Stock is going to get absolutely clobbered’

Tesla Stock Suddenly Plunges As Much As $100 In Seconds)

あわせて読みたい

「テスラモーターズ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    15日で変異 コロナの性質に驚愕

    大隅典子

  2. 2

    エコバッグ禁止令 全米に拡大か

    後藤文俊

  3. 3

    アビガンで勝負に出た安倍首相

    天木直人

  4. 4

    コロナ軽視? 不可解な愛知県知事

    水島宏明

  5. 5

    各国と異なる日本の死亡者数推移

    小澤 徹

  6. 6

    山本太郎氏 山尾氏はスター選手

    田中龍作

  7. 7

    春節が日本での感染爆発防いだか

    岩田健太郎

  8. 8

    自民議員 ABC予想の証明を称賛

    赤池 まさあき

  9. 9

    デリヘル店長語る歌舞伎町の惨状

    文春オンライン

  10. 10

    遅い意思決定 官邸は相当混乱か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。