記事

スマホ世代、どう投資に向かわせるか?

最近は若い人たち中心に、本を読まなくなった、長い文章を読むのが苦手になってきている。 よく、そう指摘される。

代わって、スマホの画面に集中する時間が加速度的に長くなっている。

じっくり自分の頭をつかって考えるよりも、スマホで検索すればいいんじゃないのの世代だ。

そういった若い人たちに投資を始めてもらうには、どうしたら良いのだろうか?

運用ビジネスに携わる人間にとっても、マスコミにとっても、悩ましい問題となってきている。

株価変動を追いかけて、デイトレーディングをするならまだしも、投資となるとスマホ画面でパッパという具合にはいかない。

とりわけ、長期投資ともなると時間軸が違い過ぎる。 スマホ検索で一般的な理解を求めるのではなく、将来価値を読み込まなくてはならない。

その上で、安い時に買っておいて、値上がりしてくるのをのんびり待ちましょうだ。 スマホ世代にとっては別世界の話に聞こえるだろう。

それでも、若いうちから長期投資をやっておいた方がいいのは間違いない。 なにしろ、長期投資の財産づくりで、なによりも欲しいのは時間なのだから。

では、どうしたら良のか? スマホ画面にかじりついている人たちを、どう長期投資に誘導したら良いのか?

このまま放っておいて、彼ら彼女らが長期投資の必要性を自覚するまで待つ?

それも、ひとつの考え方だが、50歳代になってようやく気付くのでは、ちょっと遅い。 そこまでの時間がもったいない。

では、若い人たちで、長期投資をはじめた人達からの口コミで、まわりに広がっていくのを期待するか?

おそらく、これが王道だろう。 そう、既に長期投資を始めた人たちに、もっともっと長期投資の良さと凄さを知ってもらうのだ。

彼ら彼女らの納得度が高くなればなるほど、その笑顔を乗せた口コミ効果は重みを増す。

そう考えると、直販でやっているわれわれは、すごく強い立場にいることになる。

長期投資顧客と直接な接点を持っているのだから、その強みを生かさない手はない。

あわせて読みたい

「投資」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「おっぱい祭り」NHK大河が話題

    SmartFLASH

  2. 2

    長妻氏側が山本太郎氏側に圧力か

    田中龍作

  3. 3

    辻元氏 ANA資料は公正かつ誠実

    辻元清美

  4. 4

    識者が恐怖したクルーズ船の惨状

    青山まさゆき

  5. 5

    クルーズ船感染は人災? 医師告発

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    我が子に完敗したオタクの限界

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  7. 7

    肺炎への対策鈍い安倍政権に苦言

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    安倍首相のねつ造答弁は言語道断

    大串博志

  9. 9

    東出昌大が告白「すべて失った」

    文春オンライン

  10. 10

    「日本の検疫は失敗」海外で批判

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。