記事

「今は仕事が楽しくてバリキャリだから……」高円宮承子さま メガバンク社員Aさんと銀座海鮮居酒屋デートの夜 - 「週刊文春デジタル」編集部

 3連休を前にした1月10日金曜日の夜9時過ぎ、銀座にある海鮮居酒屋の前で、ベージュのコートに身を包んだ女性がスーツ姿の男性に笑顔で駆け寄ると、身を寄せながら店内に消えていった。

【画像】銀座の居酒屋を出る承子さまとAさん

 勤務先からタクシーで待ち合わせに駆けつけたこの女性。高円宮家の長女、承子さま(33)である。


1月10日、Aさんと銀座の海鮮居酒屋を出る承子さま ©文藝春秋

「その店は一人平均4000円前後の大衆店。お二人は、お刺身やお寿司とともに白ワインや焼酎を飲まれていました。二人とも時にはスマホを操作しながら、リラックスしたご様子で過ごされていました」(飲食店関係者)

 これまで英国留学中に発覚したSNSでの赤裸々な書き込みなどが「週刊文春」(2007年2月8日号)に報じられ、その自由な振る舞いから“奔放プリンセス”と呼ばれた承子さま。英エディンバラ大学を中退された後には、早稲田大学国際教養学部にご入学。2013年に卒業されると、日本ユニセフ協会に勤務。日本スカッシュ協会の名誉総裁としても活動されている。

 宮内庁担当記者が解説する。

「英国留学中に『胸にヤモリの刺青入れたい』『ディスコに行って、帰って来たら朝4時』などのSNSへの書き込みが明らかになったのは2007年のこと。いまは日本ユニセフ協会で常勤の嘱託職員として海外出張もこなされています。また、全国高校総体を観戦されるなどのご公務も続けられています」

 高円宮家では慶事が続いている。2014年に出雲大社権宮司の千家国麿さんと結婚された高円宮家の次女・典子さんに続き、2018年には三女・絢子さんが日本郵船社員の守谷慧さんとご結婚された。絢子さんは昨年11月に第一子となる男児を出産している。

 そんな中、承子さまのご結婚をめぐる報道もあった。

「お相手は『週刊新潮』(2014年9月4日号)に居酒屋でのデート模様が撮られたメガバンクに勤めるAさんです。その後も交際が続いていたようで、昨年末には『高円宮承子さま婚約発表へ!』と報じるメディアもありました」(同前)

 冒頭で紹介した海鮮居酒屋の食事を楽しんだお相手も、このAさんだった。

「指輪をもらったとしても……」

 Aさんとはどういう人物なのか。承子さまを取材してきた皇室ジャーナリストが解説する。

「Aさんは承子さまと同学年。元々はメガバンク系列のシンクタンクに在籍していましたが、その働きぶりが評価されて、数年前から本社のシステム開発の部署に異動しています。行内でも非常に優秀な人物とされています」

 最初の交際報道から約5年。長きに渡って親しい間柄だったお二人だが、実は、数カ月前まで一定の距離を置かれていたという。

「承子さまはAさんを宮邸に招いたこともあったのですが、お母様の久子さまや父方の祖母の三笠宮妃百合子さまが、Aさんとの結婚には前向きではなかったといいます。承子さまはご家族の意向を考え、別の男性と食事をされたり、グループで旅行に行かれたりして、新たなお相手を探されているようでした。数カ月前までAさんとは『距離を置く』と周辺に零されることもあったそうです」(同前)

「週刊文春デジタル」取材班は、昨年9月にも承子さまをお見かけしていた。承子さまは、女性のご友人と一緒に、銀座の沖縄料理屋に入られた。食事の相手の方とは親しい関係のようで、泡盛を飲みながら熱く語られていた。

「ご友人と近況を報告し合う中で、承子さまは『今は仕事がとっても楽しくて、バリキャリだから……』などと仕事観を話されたり、Aさん以外の男性について『嫌いではないが価値観だったり認識が違って……指輪をもらったとしても受け取れない』と打ち明けられるなど、和気藹々とした雰囲気だったそうです」(同前)

 多忙な日々を送る承子さまは仕事と結婚のあいだで揺れていたのだろう。この日は閉店時間の23時までご友人に悩みを相談していたという。

「この時期、企業経営者の御曹司Bさんとの交際も噂されました。Aさんとの関係についてご家族の理解が得られず、距離を置いていた結果かも知れません」(同前)

店を出ると新橋駅前で解散

 Aさんとの関係が再び浮上したのは昨年11月。承子さまの妹、守谷絢子さんが男児を出産した時期だった。

「承子さまの職場は、絢子さんのご自宅と比較的近いので、頻繁に訪問されているようでした。とても幸せそうな絢子さんの家庭を見て、ご結婚への思いもでてきたのかもしれません」(宮内庁関係者)

 そして、取材班は冒頭で紹介したように、1月10日、再び銀座の海鮮居酒屋でAさんとのデートを目撃することになる。この日も23時までお酒をたしなみ、お二人は店を出ると新橋駅前で解散した。

 次のデートは1月29日、六本木のしゃぶしゃぶ店内だったが、この日は焼酎を片手に「日本経済」「教育問題」について熱い談義がおこなわれていたのだった。

後編につづく)

高円宮承子さま「しゃぶしゃぶデート」 噂のメガバンク社員との2ショット直撃「彼とは……」 へ続く

(「週刊文春デジタル」編集部/週刊文春デジタル)

あわせて読みたい

「皇室」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 感染数より死亡数を見よ

    PRESIDENT Online

  2. 2

    東京の緊急事態対応は「まとも」

    木曽崇

  3. 3

    藤浪感染で残念な私生活が露呈

    NEWSポストセブン

  4. 4

    強制退寮 ハーバード大生に衝撃

    井上貴文

  5. 5

    キスも…慶応研修医の集団感染

    文春オンライン

  6. 6

    スペイン 死者が1万4500人突破

    ロイター

  7. 7

    今すぐに検討すべき現金一律給付

    BLOGOS編集部

  8. 8

    よしのり氏 政府の持久戦を支持

    小林よしのり

  9. 9

    感染爆発の米NY 市長が問題発言

    Rolling Stone Japan

  10. 10

    緊急事態会見はライターが上手い

    Chikirin

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。