記事

大津市選出の川端大臣へ。訂正と、お願い

一昨日の日記について一部訂正がある。

今回大津で問題となっている中学校は文部科学省から『道徳教育実践研究事業』の指定を受け、研究が行われたが、委託された折の文部科学大臣は、川端総務大臣だったと書いた。

しかし、それは正確ではなかった。

川端衆議院議員が文部科学大臣になったのは、政権交代した平成21年9月~。当該の学校で、この事業が始まったのは、平成21年4月~。 つまり川端総務大臣が文部科学大臣になった平成21年9月には、すでにこの推進事業は始まっていた。

ついては、以下の通り訂正します。

(誤)
…この『道徳教育実践研究事業』が、大津市教育委員会を経由して、事件のあった学校に委託された折の文部科学大臣は、他でもない、大津を選挙区とする、川端元文部科学大臣、現総務大臣なのだ。

(正)
…この『道徳教育実践研究事業』が、大津市教育委員会を経由し、事件のあった学校に委託され、研究活動を行っていた折の文部科学大臣は、他でもない、大津を選挙区とする、川端元文部科学大臣、現総務大臣なのだ。

川端事務所からの冷静なご指摘に心から感謝いたします。 そして、何よりも大臣の地元の問題。 大津市を含めた地方自治体を所轄する現職の総務大臣として、文部科学大臣を歴任した当事者の一人として、川端大臣の強いリーダーシップを心から期待します。

学校、教育委員会の対応が二転三転する中で、地方教育行政法50条に定められている、文部科学省による、大津市教育委員会への『是正命令』の発動を、大臣経験者として平野文部科学大臣に進言していただきたい。

加害者とされている生徒の複数名は、すでに別の教育委員会の所轄する中学(他府県)へ転校しているという。 別の教育委員会の所轄する中学に在籍する生徒から、大津市教育委員会が事情を聞く権限はない。いくら第三者機関を作っても、当事者本人からの正確な聞き取りを出来ずに、教育的向き合いも出来ずに、真相が明らかになることはないのだ。 その意味で、今、管轄をまたいで対応できるのは、文部科学省、そして警察だけ。

繰り返すが、文部科学省は、「地方教育行政法に定められる『是正』は、生徒・児童の生命・身体を保護するため、であり、すでに被害者は亡くなってしまっているので、教育委員会に是正命令はできない」などと言っているが、法の精神からして、このような事態を生み出している大津市教育委員会の体質を是正出来なければ、再び、不幸な事件は繰り返されるであろう。

六年前からずっと、この悲劇は繰り返されているのです。

今、是正命令を出さずに、一体、いつ出すと言うのでしょう。 川端大臣とは、参議院文教科学委員会や予算委員会で何度も論戦しました。 北海道のイジメ自殺問題や、北海道教職員組合の問題などについての私からの厳しい追及にも、「大変な問題だという認識を持っている」と答弁をしてくれましたよね。 文部科学大臣経験者として、地元選出の代議士として、総務大臣として、是非とも『是正命令』の発動を文部科学大臣に促して頂きたい。 悲しいかな、これは野党には出来ないのです。

不安の中で夏休みを迎える子供達に、国は決してあなた達を見殺しにしたりしない、君達を守るために、断固として教育の不正常を正す、と伝えてあげるためにも…。

心から、ご期待申し上げます。

あわせて読みたい

「大津市の中2自殺問題」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    玉木氏 森議員の情報漏えい謝罪

    玉木雄一郎

  2. 2

    安倍首相 GSOMIA破棄凍結で会見

    AbemaTIMES

  3. 3

    ケンタッキー「安い」で劇的回復

    PRESIDENT Online

  4. 4

    不振のいきステに今行くべき理由

    内藤忍

  5. 5

    夜景撮影 一眼レフよりiPhone11?

    かさこ

  6. 6

    「表現の自由」異論否定の根拠に

    島村優

  7. 7

    壇蜜結婚に「ロス」連呼はやめよ

    常見陽平

  8. 8

    経産省 韓国のWTO提訴中断を評価

    AbemaTIMES

  9. 9

    石破氏 来年も桜を見る会開催を

    石破茂

  10. 10

    支持せぬ人は敵 安倍首相の発想

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。