記事

米アップル、中国の全店舗一時閉鎖へ 新型肺炎拡大で


[1日 ロイター] - 米アップル<AAPL.O>は1日、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、中国本土にある全ての店舗とオフィスを2月9日まで一時閉鎖すると明らかにした。

同社は声明で「状況を注意深く検討し、かつ最近の医療専門家の助言に基づいた判断として、中国本土にある全てのオフィス、店舗、およびコンタクトセンターを2月9日まで閉鎖することにした」と説明。できるだけ早期に再開できることを望んでいるとしている。

コロナウイルスの感染拡大を受けて、アップルは1月27日から始まった週に既に中国国内の3店舗を閉鎖していた。

スターバックス<SBUX.O>やマクドナルド<MCD.N>などもコロナウイルスの影響で中国本土の店舗を閉鎖している。また、社員に対して、2月最初の1週間は在宅で勤務し、出張を控えるよう指示する企業も多い。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    内側から見た西野サロンの炎上

    森山たつを / もりぞお

  2. 2

    「支持できない」枝野代表に直撃

    たかまつなな

  3. 3

    五輪中止で保険会社30億ドル損失

    ロイター

  4. 4

    裕福な高齢者層 TVは消費を煽れ

    毒蝮三太夫

  5. 5

    銀座クラブ報道に蓮舫氏「迷惑」

    立憲民主党

  6. 6

    そこまでやる? トヨタ式在宅勤務

    PRESIDENT Online

  7. 7

    通勤電車に触れぬマスコミの事情

    川北英隆

  8. 8

    玉木代表「毎日自宅検査を提案」

    玉木雄一郎

  9. 9

    病院長解任に「旭川医大の酷さ」

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    トルコの鯖サンド漁獲激減で危機

    野口雅昭

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。