記事

新型肺炎、中国の感染者1万人突破 死者259人に


[北京/上海 1日 ロイター] - 中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎は、中国国内の死者が1月31日時点で259人となり、46人増えた。国営放送CCTVが、中国国家衛生健康委員会の発表として伝えた。

新たに2102人の感染が確認され、感染者数は1万1791人と、1万人を突破した。

最も事態が深刻な湖北省衛生当局の発表によると、同省では1月31日時点で新たに45人が死亡、死者数は249人に達した。感染者数は1347人増の7153人となった。

武漢市では新たに576人の感染が確認され、死者数は33人増の192人となった。

世界保健機関(WHO)は30日、新型肺炎について国際的な公衆衛生上の緊急事態を宣言した。米政府も31日、緊急事態宣言を出し、湖北省に渡航した米国民を強制的に隔離するほか、過去14日間に中国に滞在した外国人の入国を拒否する措置を講じることなどを発表した。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「韓国に学べ」となぜ報じないか

    水島宏明

  2. 2

    瞳から家バレ 襲われたアイドル

    阿曽山大噴火

  3. 3

    緊急事態の効果示したテレ朝番組

    水島宏明

  4. 4

    リーマン当時と違う業界別壊滅度

    Chikirin

  5. 5

    都からの移動者 厳しい対応必要

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    東京の移動減少はすでにNY以上か

    篠田 英朗

  7. 7

    買い溜めで混乱 姿を消す食品は

    BLOGOS編集部

  8. 8

    コロナの国難にも他人事な政治家

    松田公太

  9. 9

    30万円給付に与党からも不満続出

    藤田孝典

  10. 10

    NY化近づく東京 野党の姿勢危惧

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。