記事

「羽生結弦スタンプ」―LINEスタンプからの寄付―

有り難いことに、最近、色々な方々から大口・小口を含め、日本財団に寄付が届いている。

正月早々、匿名で現金1億2,411万円が届けられたことは1月10日のブログでお知らせした。年末には旧SMAPの三人組(現在は新しい地図)がテレビで寄付の協力を発言して下さり、現在のところ3,700万円が届けられている。

今回はLINE株式会社が推進する社会貢献活動「LINE SMILE + PROJECT」の一環として、フィギュアスケーターの第一人者で多くのファンを抱える「羽生結弦SMILEスタンプ」の売上を、3.11の東日本大震災の記憶を忘れずに災害に備える重要性から、日本財団の「災害復興支援特別基金」へ総額3,385万2,715円が届けられた。

この寄付金で、昨年の台風19号で被災した宮城県丸森町の「日本財団災害復旧サポートセンター」に軽バン3台、軽トラック3台を配備。長野市長沼地区に8台の車両を配備、今まだ困難に立ち向かいながら復旧作業をされているボランティアや地元住民の皆さまに活用いただいている。

最近になって日本財団の寄付金は全額寄付者の意向の目的に使用され、間接経費は全て日本財団が負担することが理解されはじめたらしい。

1万円以上の寄付者には私の添書付きの自署による礼状を送付する作業が増加しているが、嬉しい悲鳴で、毎日礼状書きが早朝出勤の私の日課になっている。

(注)ゲーム実況コンビ You Tuber 「まいぜんシスターズ」から、日本財団の難病支援、子どもの貧困対策に、107万2,814円の寄付も届きました。

あわせて読みたい

「羽生結弦」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    都知事がアラビア語拒否した顛末

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

  2. 2

    小池知事にアラビア語答弁を要求

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    米の「韓国切り」で文政権ピンチ

    PRESIDENT Online

  4. 4

    報ステの富川アナが嫌われるワケ

    渡邉裕二

  5. 5

    コロナ感染と減収 苦難抱えるCA

    小林ゆうこ

  6. 6

    コロナで航空優待券が驚きの価格

    PRESIDENT Online

  7. 7

    コロナで露呈 日本の構造的問題

    ヒロ

  8. 8

    倉持由香 誹謗中傷で弁護士依頼

    倉持由香

  9. 9

    米スーパーで合法的万引き状態か

    後藤文俊

  10. 10

    自民党内で広がる石破茂氏推す声

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。