記事

小売業販売額12月は前年比2.6%減、暖冬の影響も


[東京 31日 ロイター] - 経済産業省が31日に発表した12月の商業動態統計速報によると、小売業販売額(全店ベース)は前年比2.6%減となった。エアコン、衣類などが不振で、暖冬も影響したと経産省はみている。経産省は小売りの基調判断を「一進一退」から「横ばい傾向」に変更した。

業種別では機械器具、衣類、自動車、燃料、飲食料品などが軒並み減少した。消費増税前に駆け込み需要がみられたエアコンのほか、冬物衣料、普通小型車、石油製品、鍋物商材などが低調だった。

一方、医薬・化粧品は、マスク販売などが好調で増加した。

業態別では、百貨店が前年比4.8%減、スーパーが同2.0%減、ホームセンター同4.2%減、家電量販が同11.2%減となった。

百貨店では訪日旅行客向け免税販売が3カ月連続でマイナス。家電量販店ではエアコンやスマートフォン、ゲーム関連販売が不振だった。

一方、ドラッグストアは菓子やパンなどが好調で前年比4.1%増、コンビニエンスストアは新価格帯コーヒーやデザートの新商品投入が好調で同0.6%増だった。

*内容を追加しました・

(竹本能文 編集:田中志保)

あわせて読みたい

「小売業界」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    イソジンうがいで新型コロナの重症化予防という話はどうなったか追いかけてみた

    名取宏(なとろむ)

    04月15日 12:44

  2. 2

    「東京来ないで」発言の小池知事はこの一年何をしてきたのか

    中村ゆきつぐ

    04月16日 08:52

  3. 3

    電通が「数百万円程度」で作成 批判受け削除の復興庁トリチウムキャラクター【東京電力福島第1原発事故】

    BLOGOS しらべる部

    04月16日 16:47

  4. 4

    大阪府民「まん防やなく辛抱ですわ」感染拡大で吉村知事への不満続々

    NEWSポストセブン

    04月16日 12:04

  5. 5

    「原発推進派」を自称する自民党議員の不可解な主張 福島処理水の安全性を再び検証

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月16日 08:23

  6. 6

    被災地で甦った戦火の記憶。「熊本に凱旋」今なお諦めずに…ハリルホジッチ氏独占取材

    塩畑大輔

    04月16日 10:03

  7. 7

    ブルーライトカット眼鏡への意見書を出した学会に聞く「結局使うべきではないのか」

    BLOGOS しらべる部

    04月16日 16:14

  8. 8

    ALPS処理水の海洋放出について

    城内実

    04月15日 17:02

  9. 9

    「なぜ受験勉強をしなければいけないか」橋下徹が出した納得の理由

    PRESIDENT Online

    04月16日 16:05

  10. 10

    賃金水準がG7最下位に転落した日本 最大の理由は官僚や大企業経営者の「保身」

    マガジン9

    04月15日 17:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。