記事

正しく恐れ、正しく恐れない

新型コロナウイルスに対しては、「正しく恐れ、正しく恐れない」ことが必要ではないだろうか。

死亡者をみると基礎疾患をお持ちの高齢者が中心で、過去のSARS、MERSや新型インフルエンザなどと比べても感染症として特に致命的とまで言える状況にはないようだ。ちなみに今、アメリカではインフルエンザが大流行しており、CDCの推計値の最大をとると、2000万人の発症者と2万人もの死者が今シーズン既にでており、しかも死者に子どもが多いとされているようで、これもとても心配に思われるが何故かこちらはあまり報じられていない。

新規の感染症に対し、手洗い、うがい、マスクなどの基本で備える必要があるのは当然だが、本能的な恐怖から中国人全部を差別的に非難したりするのはいかがなものかと思う。既に団体旅行が禁止され、目に見えて駅や街から中国人らしき方の姿は減少している。

少し観点は変わるが今回の騒動で疑問を感じることがある。同じようなことが日本やアメリカ発で起きた時、今回中国が行っている人口1000万都市を丸ごと封鎖するような列車や飛行機、自動車などの移動禁止措置を政府が執ったら市民はどう反応するのだろうか?(人権について関心が高く常日頃リベラル的発言をされる方々がこれには沈黙していることも気になるところ。)いずれにしろ法的に中国のような対応は採れないところなので、それに代わる封じ込め策を予め検討しておくべきだろう

明日は我が身と考えて、必要かつ合理的な対策と備えを学び実践していくしかない。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    中国に反論せず 茂木外相の失態

    WEDGE Infinity

  2. 2

    朝日新聞170億円赤字 社長退任へ

    BLOGOS編集部

  3. 3

    いる? 宮崎謙介氏の報道に疑問も

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    よしのり氏が秋篠宮さまを擁護

    小林よしのり

  5. 5

    コロナ自殺を増さぬよう経済回せ

    永江一石

  6. 6

    大塚久美子氏が辞任 戦略に矛盾

    東京商工リサーチ(TSR)

  7. 7

    追えないだけ?電車内の集団感染

    諌山裕

  8. 8

    揺れる電通 社訓・鬼十則刷新か

    文春オンライン

  9. 9

    渋野騒動 日テレのスポーツ軽視

    WEDGE Infinity

  10. 10

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。