記事

EUの食品安全規制、「健全な科学」に基づくべき=米農務長官


[ブリュッセル 27日 ロイター] - パーデュー米農務長官は27日、欧州連合(EU)に対し、100億─120億ドルに達する米国との農産物貿易の不均衡を是正する必要があると主張、EUは「健全な科学」を反映した食品安全規制を採用すべきだとの認識を示した。

長官は5日間の日程で欧州を訪問している。

長官は米国とEUの双方が関係のリセットを望んでいるが、規制は潜在的な危険性ではなく実際のリスクを基に設定すべきだと主張。EUの消費者の数は米国の2倍近くに達する一方、耕作地は米国の3分の2にとどまっており、米国が農産品貿易で赤字を計上しているのは論理的ではないと指摘した。

米国はEUとの貿易交渉に農業分野を含めるべきだと主張しているが、EUはこれに抵抗している。

同長官は農産品の関税については議論を先送りすることが可能だが、規制上の障壁については今対処する必要が主張。

EUがホルモン剤を投与した牛肉や、過酢酸で病原菌を除去した豚肉の輸入を禁じていることについて、記者団に「これは基本的には酢だ。米国は鶏肉についてはもう塩素を使っていない」と発言。EUはサラダを塩素で洗浄することを認めていると指摘した。

長官は、一部の団体が懸念を煽り立てており、EUが難しい対応を迫られていることは承知しているとしながらも、「EUの生産者が技術と無縁の地域になることを選べば、EUの生産者が圧倒的に不利になることを欧州の市民が理解する必要がある」と訴えた。

トランプ米大統領は、EUと通商を巡る合意が得られなければ、EUの自動車に高税率の関税を課すと表明している。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    時代遅れの感が否めないほど低画質なサブチャンネル放送 NHKの五輪中継に苦言

    諌山裕

    07月31日 15:52

  2. 2

    バッハ高笑い!?東京五輪「やってよかった」が77%も!

    女性自身

    08月01日 08:42

  3. 3

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  4. 4

    資格と能力は違う?資格や履歴書が充実していても使えない人材多い日本

    ヒロ

    08月01日 11:28

  5. 5

    新型コロナ感染者数が過去最多も 病院のひっ迫状況を強調するだけの尾身茂会長に苦言

    深谷隆司

    08月01日 17:19

  6. 6

    次の総選挙結果は「与野党伯仲」ー〝真夏の白昼夢〟を見た/8-1

    赤松正雄

    08月01日 08:31

  7. 7

    感染者4000人超に マスコミは五輪報道からコロナによる医療崩壊報道に切り替えるべき

    早川忠孝

    07月31日 17:57

  8. 8

    五輪の「祝賀モード」は選挙で政権に有利になるのか?減り続ける菅総理のポスターと自民党の焦り

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月01日 11:04

  9. 9

    どうして日本から敢えて海外移住するのか?

    内藤忍

    07月31日 11:03

  10. 10

    「日本人の給料はなぜ30年間上がっていないのか」すべての責任は日本銀行にある

    PRESIDENT Online

    08月01日 16:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。