記事

仏ミシュラン、日本人シェフの店が初の3つ星


[パリ 27日 ロイター] - 2020年のフランス版「ミシュランガイド」で、日本人シェフがパリで経営するレストランが最高ランクの3つ星を獲得した。

ミシュランの星を獲得したレストランは日本にも複数あるが、フランスで日本人シェフが3つ星を獲得したのは初めて。

3つ星を獲得したのは長野県出身のシェフ小林圭さんがパリで経営するレストラン「ケイ」。ミシュランは「風味のマリアージュの巨匠で、料理のコンセプトが常に的確だ」と評価している。

小林さんは9年前にケイを開店。ミシュランの1つ星と2つ星を相次いで獲得していた。

小林さんは「進歩して、新しいレベルに達することが大切です。よいものを見ることが大切です」とコメントしている。

*カテゴリーを追加しました。

あわせて読みたい

「ミシュラン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    埼玉県でマスク30万枚が野ざらし

    SmartFLASH

  2. 2

    ひろゆき氏 五輪の開催は難しい

    西村博之/ひろゆき

  3. 3

    マラソン決行 主催の説明に呆れ

    WEDGE Infinity

  4. 4

    権限ない休校要請 保護者は困惑

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    在宅勤務に賛成して休校否定の謎

    やまもといちろう

  6. 6

    カリフォルニアで8400人感染疑い

    ロイター

  7. 7

    中韓が日本産盗む?対立煽る報道

    松岡久蔵

  8. 8

    政府の休校要請は極めて無責任

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    安倍首相の暴走許す自民党は末期

    田原総一朗

  10. 10

    USJ・ディズニーが臨時休園発表

    BLOGOS しらべる部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。