記事

「経済界から見ても悩ましい限りです」“財界総理”中西経団連会長は韓国をどう見ているか? 「韓国の社会は全否定から入るから大変なんだ」 - 「文藝春秋」編集部

 東京オリンピック後の景気失速や米中貿易摩擦の影響などが懸念される「2020年の日本経済」。果たして、この状況に日本企業はどのように立ち向かうべきか。“財界総理”の中西宏明経団連会長が「文藝春秋」2月号の単独インタビューに応じた。

すっかり髪の毛も抜けました

 中西氏と言えば、2019年4月に、多くの経団連企業が取り入れてきた新卒一括採用や終身雇用制度の見直しに言及し、大きな話題を呼んだ。直後の6月には、リンパ腫を患ったことを公表。治療に専念するため、9月の復帰まで休養を余儀なくされた。

 今回、東京・大手町の経団連会館でインタビューに応じた中西氏。取材の冒頭、3カ月半に及んだ入院生活を振り返った。

中西宏明経団連会長 ©文藝春秋

「入院して最初の頃は本当にしんどかったですね。抗がん剤治療をしたら、すっかり髪の毛も抜けました。筋力も落ち、少し歩いただけで息が切れる。ただ、幸いにも副作用はほとんどなく、ひと月半ほどで腫瘍は消えた。治療は計画通りに進み、先生からも『こんな順調な患者はめったにいない』と言われるほどでした。

 9月上旬には仕事に復帰したのですが、月末にまた抗がん剤治療をすることになっていた。今回も大丈夫だろうと思っていたら、その後ひと月くらい調子が相当悪かった。担当医に『きつい』と愚痴をこぼしたら、『普通の人は最初からそうなんです。今頃言っても副作用のうちに入りません』と言われてしまいました(苦笑)」

文在寅政権が云々という以前に……

 経済界がいま最も頭を悩ませている問題の1つが、隣国・韓国との関係だろう。すでに韓国人観光客の激減など日本経済にも大きな影響が出ている。なかでも徴用工問題を巡って、韓国側が、新日鉄住金(現・日本製鉄。同社の進藤孝生会長は経団連副会長を務めている)など民間企業が持つ資産の現金化に踏み切った場合、さらなる関係の悪化は必至だ。

 中西氏は日韓関係をどう見ているのか。

「日韓関係は複雑で難題――経済界から見ても本当に悩ましい限りです。

 私の見るところ、文在寅政権が云々という以前に、韓国特有の国内事情の問題があります。政権が代わると、政策も180度変わってしまう。朴槿恵前大統領のように逮捕される例も珍しくありません」

李洛淵首相との会談で話したこと

「ある韓国の経済人が、『韓国の社会は全否定から入るから大変なんだ』と言ったのも忘れられません。そういう社会のせいか、常識では考えられないような政策が出てくる。もしもこの先、徴用工訴訟で差し押えた日本企業の資産の現金化に踏み切ったら、更なる関係悪化は避けられない。文在寅政権は『司法の判断に口を出せない』と言いますが、徴用工問題で言えば、請求権を認めること自体がおかしいと思います。この点は日本政府が強く抗議していますし、経済界が民間同士で話を付ける筋合いのものではないと考えています。

 とはいえ、お隣の国なのですから、対話の継続は必要だと思います。昨年10月には、来日した李洛淵首相(当時)と会談しました。李首相からは『関係改善のために、私も首相という立場で努力するが、経済界もよろしく』というお話がありましたが、経済界は昔も今も良好なんです。私のところには韓国の財界人から『こういうことをして欲しい』などと直接メールも送られてきますし、それに対して、ノーと言うことはほとんどありません」

 最初から最後まで自分の言葉で率直に語った“財界総理”のインタビュー「経団連会長 日本企業『改革』宣言」は、「文藝春秋」2月号ならびに「文藝春秋digital」に掲載されている。日韓関係のほか、リンパ腫闘病中に感じた日本企業の問題点、女性幹部の登用など経団連が抱える課題、原発政策への違和感など、取り上げる話題は日本がいま直面する大問題ばかりだ。

※「文藝春秋」編集部は、ツイッターで記事の配信・情報発信を行っています。@gekkan_bunshun のフォローをお願いします。

(「文藝春秋」編集部/文藝春秋 2020年2月号)

あわせて読みたい

「日韓関係」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    安倍首相 ヤジの原因は憲法改正?

    メディアゴン

  2. 2

    コロナ検査 医師が不利益を指摘

    名取宏(なとろむ)

  3. 3

    銀座商店「震災時より人少ない」

    田中龍作

  4. 4

    告発した岩田医師の行動は成功

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    韓国の肺炎感染者 4日間で11倍に

    木走正水(きばしりまさみず)

  6. 6

    北の病院で12人死亡 新型肺炎か

    高英起

  7. 7

    みずほ銀行描いた本 衝撃の内容

    キャリコネニュース

  8. 8

    新型肺炎めぐる過剰な報道に苦言

    かさこ

  9. 9

    父逮捕で娘が「お嬢様」から転落

    幻冬舎plus

  10. 10

    円安加速でも消費税廃止訴えるか

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。