記事

1月27日(月)ムネオ日記

 昨日はスポーツで二つ感動することがあった。

一つは大阪女子マラソン松田瑞生選手が2時間22分22秒のオリンピック出場タイムを大幅に見事にクリアして優勝したことである。
 30キロ過ぎからアフリカ勢を引き離し独走だった。もう少し競り合えば30秒、いや1分近く記録短縮に繋がったのではないか。

 もう一つは大相撲初場所、なんと幕尻の徳勝龍が優勝したことである。
 幕尻が千秋楽最後の結びの一番は、おそらく大相撲では初めてのことだろう。
 大関貴景勝を堂々と破り、土俵上での何とも言えぬ涙は、本人は勿論だが、多くの人の胸を打った。
 私も現場にいて、言うにいえぬ思いに駆られた。やはり諦めないで努力していればどこかで花開くものである。

 優勝インタビューで「私なんかが優勝していいのでしょうか」と笑わせていたが、徳勝龍の力士として男として今に見ていろの思いがあの表現になったと私は受け止めている。
 久し振りに人間ドラマを見て、心洗われる思いだった。

 松田選手は3月の名古屋女子マラソンの結果待ちだが、おそらく破られることはないだろう。オリンピック正式出場決定まで落ち着かないと思うが、8月札幌でのレースのシュミレーションをして、今から準備をしてもらいたい。

 徳勝龍関には「まだ33歳、これからだ」という思いで上を目指して戴きたい。
 まだまだ伸びしろがあると思っているのは、私だけではないだろう。

あわせて読みたい

「大相撲」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    野村さんの遺体写真を投稿し賛否

    AbemaTIMES

  2. 2

    コロナ対策 順調なフリが1番悪い

    岩田健太郎

  3. 3

    落ち込んだGDP どうなる日本経済

    ヒロ

  4. 4

    内村光良のNHKコントは笑えない

    メディアゴン

  5. 5

    宗男氏 辻元氏の質問は意味ない

    鈴木宗男

  6. 6

    前夜祭 安倍首相の答弁は苦しい

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    辻元氏 ANAホテルは事実を答えた

    辻元清美

  8. 8

    医療者守れぬ政府対応に医師苦言

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    ANAホテルが称賛されるおかしさ

    女性自身

  10. 10

    桜問題で逃げ回る安倍首相に苦言

    畠山和也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。