記事

イラクの米大使館にロケット弾、3人負傷=関係筋

[バグダッド 26日 ロイター] - イラク軍の声明によると、首都バグダッドの制限区域「グリーンゾーン」内に26日夜、5発のロケット弾が打ち込まれた。

声明では負傷者に言及していないが、関係筋によると、少なくとも1発が米大使館の敷地内に着弾し、3人が負傷した。ロイターは独自に確認を取れていない。

イラクのアブドルマハディ暫定首相はこの攻撃を非難し、こうした攻撃が続くようであれば「イラクは再び戦場となる」と懸念を表明した。

*内容を追加しました

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

あわせて読みたい

「中東情勢」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    巣鴨の縁日開催に「理解できず」

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  2. 2

    「アベノマスク」政策炎上の正体

    千正康裕

  3. 3

    政府は医療現場の現実見ているか

    やまもといちろう

  4. 4

    東京の移動減少はすでにNY以上か

    篠田 英朗

  5. 5

    日本は既に緊急事態宣言の状態か

    自由人

  6. 6

    緊急事態宣言 貧困層へ補償急げ

    藤田孝典

  7. 7

    買い溜めで混乱 姿を消す食品は

    BLOGOS編集部

  8. 8

    決戦迎える原油戦争 減産合意か

    ヒロ

  9. 9

    小池知事のカタカナ語批判に反論

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  10. 10

    コロナの国難にも他人事な政治家

    松田公太

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。