記事

インバウンドも輸出も中国依存のリスクが露呈した新型肺炎〜中国に頼らない経済を

中国に依存する経済はやばすぎる。
ハイリスクすぎる。

しかしまさか、新型肺炎という形で中国リスクが露呈するとは想像がつかなかったが、これを機にインバウンドも、輸出も現地進出も、中国頼みの経済から脱却し、リスク分散しないと「猛威の感染病より春節商戦の 金儲けできないとしぬ」状況になってしまう。

現に朝日新聞の見出しに「高級ブランド購入、9割以上が中国人なのに…嘆く百貨店」という記事がでているように

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200126-00000031-asahi-soci

もしかしたら致死率10%以上の恐ろしい感染病かもしれないというのに、それよりも金稼ぎのチャンスを逃すことを嘆いているほど、危機感のなさと同時に中国人頼みの弱さが露呈している。

新型肺炎のようなリスクは想定外だったかもしれないが、中国相手に商売をすることは常にリスクを伴っている。

日中関係の悪化懸念、独裁共産国家のリスク、情報統制国家のリスクは常につきまとう問題で、通常の民主主義・自由主義国家とビジネスをしているわけではないので、とんでもないリスクが露呈する可能性がある。

今回の出来事を機会に、日本経済や日本企業や地方の観光地は、中国依存体質から脱却し、仕事やお客さんの分散化をはからないと。

中国にあまりに依存しすぎている観光地や企業が多い。
現地進出だってあまりにリスクだ。
今回のような出来事が起きれば、中国から出られないかもしれない。
しかも中国では、情報統制され、自由に発信できず、そのような国家で有事が起きた時に適切な判断や行動ができないおそれがある。

あらためて明らかになった中国リスク。
これを機会に、中国人頼みの経済から脱却し分散化をはかるべきだ。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    立民党はなぜ全く期待できないか

    宇佐美典也

  2. 2

    投資家がマイホームのリスク指摘

    内藤忍

  3. 3

    社民党を食いつぶした福島瑞穂氏

    文春オンライン

  4. 4

    トヨタが学校推薦を廃止した衝撃

    城繁幸

  5. 5

    桜疑惑 安倍氏かばう議員に疑問

    猪野 亨

  6. 6

    敗北認めぬトランプ氏 破産危機

    女性自身

  7. 7

    非効率すぎる日本の医療救急行政

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    自民重鎮 王毅外相何しに日本へ

    深谷隆司

  9. 9

    人気のセ・実力のパに「違和感」

    中川 淳一郎

  10. 10

    希望なき社会で起きた渋谷暴行死

    赤木智弘

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。