記事

到着した空港で全員追い返さなければならないほど、猛威を振るっているということだろう

日本でそこまでの強権を奮えるのか疑問ではあるが、どうやら現地の状況は凄まじいらしい。

フィリピン政府当局が中国の武漢から到着した500人近い観光客全員を送還することを決めたそうだから、防疫体制の完璧を期するためにはそこまでしなければならないとフィリピンの政府当局は判断したということだ。

一日も早い終息を願っているが、あらゆる交通アクセスを遮断しなければならないほどの脅威に中国が晒されているということは間違いなさそうである。

日本でも3人目の新型肺炎罹患者が見つかったということだから、もはや私たちも自分には無関係だなどとのほほんとしていられない。

今月の13日に中国の湖南省から帰国された方が、この状況では中国には戻れないかな、中国に戻ってしまったら今度は中国から出国できなくなるかも知れないな、と心配されていた。

多分、報道されている以上に中国本国では新型肺炎が猛威を振るっているはずである。

新年早々大変な事態になってしまった。
さて、習近平氏の国賓としての来日は予定通り行われるのだろうか・・。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「尻尾まで腐ってる」野党の現状

    小林よしのり

  2. 2

    韓国「パラサイト」で反日強化か

    WEDGE Infinity

  3. 3

    道の駅で車中生活 貧困層の実態

    水島宏明

  4. 4

    ANAホテル 首相答弁と反する回答

    辻元清美

  5. 5

    内村光良のNHKコントは笑えない

    メディアゴン

  6. 6

    識者「国内で爆発的流行はない」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    コロナ対策 順調なフリが1番悪い

    岩田健太郎

  8. 8

    東京マラソンは中止決断が最善手

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    安倍内閣の体感支持率は20%以下

    早川忠孝

  10. 10

    佳子さま ニート批判受けて変化

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。