記事

米ボーイング、ドリームライナーの追加減産を検討=関係筋

[24日 ロイター] - 米ボーイングが中型旅客機787「ドリームライナー」の追加生産削減を検討していると関係筋が24日明らかにした。

しかし、米中の「第1段階」の通商合意を受けた中国からの受注規模や時期次第で、削減に踏み切る必要はないという。

同ニュースを受け、ボーイングの株価は約0.4%下落した。

さらに関係筋によると、ボーイングは追加削減の決定にあたり、貿易問題や旅行需要など、世界の経済的な要因なども考慮する見通し。

ボーイングは「引き続き需要環境を精査し、将来において適切な調整を行っていく」とした。

ボーイングは昨年、20年終盤からドリームライナーの生産機数を月間14機から12機に削減する方針を表明。また、米航空機リース会社エア・リースの最高経営責任者(CEO)は今月、ドリームライナーの生産が月10機に縮小する可能性があるとの見方を示していた。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

トピックス

ランキング

  1. 1

    医師が勧める「孤独のグルメ」

    PRESIDENT Online

  2. 2

    コロナ不安も福島県が検査を拒否

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

  3. 3

    新型肺炎の専門家見解「信じて」

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    店員はマスク禁止 マック違法か

    田中龍作

  5. 5

    河野太郎氏 SNSで器の小ささ露呈

    文春オンライン

  6. 6

    Perfume公演行かず 命守る行動を

    常見陽平

  7. 7

    破産者マップ再びか 識者が警鐘

    町村泰貴

  8. 8

    保育士グラドルの姿は心理的虐待

    田中俊英

  9. 9

    肺炎で安倍政権が守りに 米報道

    飯田香織

  10. 10

    電通で感染者 全社員が在宅勤務

    キャリコネニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。