記事

東大を超える人材教育を実践する「国際教養大学」ってどんな大学?

今朝の日経新聞の1面に、企業アンケートによる「人材育成の取り組みで注目する大学ランキング」が掲載されていました。人事担当のマネジメント層の136社の回答ということですから、網羅的なものではありませんが、意外な大学がランキングされていて面白い結果になっています。

1位になったのが、秋田県の公立大学、国際教養大学、そして3位は立命館アジア太平洋大学(APU)。いわゆる有名大学を押さえて上位に入っています。


国際教養大学は2004年に秋田市に開学した歴史の浅い学校ですが、ほぼすべての授業を英語で行っているそうです。また、学生に1年間の海外留学や国内の寮で外国人留学生らと共同生活することを義務付けていると書かれています。

3位に入った、APUは2000年に大分県別府市で開学。外国人留学生が学生の約半数を占め、学部講義の約80%を日本語と英語の両方で実施しています。

2つの学校に共通するのは、インターナショナルな環境の提供と英語教育の徹底です。今や、海外企業のM&Aも当たり前、海外への進出も当たり前になってきて、日本人だけのコミュニケーションだけでは仕事が充分にこなせない時代になってきました。道具としての英語を手に入れるためには、勉強するのではなく、環境にいて慣れることが重要です。

それと並行して、人事担当者が重視すべきと考えているのは教養教育です。コミュニケーション能力を高めるのに必要なのは、一般教養のような知識とものの考え方です。大学でそんな基本教育を徹底されるような人材を企業は求めていることがわかります。

アンケートの結果は数値化されていますが、実際に国際教養大学とAPUの就職状況はどのようになっているのでしょうか?学生が希望する企業から求人が殺到するような状態になっていれば、アンケートだけの話ではなく、現実に企業からのニーズが強いということになります。社会の変化に柔軟に対応した新しい大学の教育が企業から評価されれば、これからの大学教育に大きな変化が起こる可能性が高まります。

国際教養大学とAPU。正直、国際教養大学とは初めて聞く大学名でしたが、2つの大学にこれから注目したいと思います。

あわせて読みたい

「高等教育」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    上野千鶴子氏 任命拒否に危機感

    女性自身

  3. 3

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  4. 4

    国に従わず支援求める朝鮮学校

    赤池 まさあき

  5. 5

    悪質な収集家に裁判官怒りの一言

    阿曽山大噴火

  6. 6

    ピアノめぐり上皇后様に感銘の声

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    高級車雨ざらし カーシェア破産

    SmartFLASH

  8. 8

    日当7万円 公務員と比較したのか

    橋下徹

  9. 9

    岸長男めぐり安倍家-岸家が火花?

    NEWSポストセブン

  10. 10

    「LGBTで滅びる」削除要請に非難

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。