記事

困難を抱える子どもへの学習支援


様々な困難を抱える子どもたちに学習支援を行っているNPO『キッズドア』を訪問し、理事長の渡辺由美子さんからお話を伺いました。

『キッズドア』では小・中・高校生に対してマンツーマンに近い形での学習指導を行ったり、企業訪問などの体験活動などを行っています。

『キッズドア』に通っている子どもたちは、家庭環境に様々な困難を抱えており、自己肯定感が低かったり、社会認識がネガティブだったり、努力の必要性を知らなかったりします。

しかし、『キッズドア』の先生から褒めてもらったり、旅行経験ゼロの子が旅行会に連れて行ってもらったりする中で、「自分も大切にしてもらえる存在なんだ」ということを知ります。

また、低賃金長時間労働で苦労する親の姿しか見たことがない子供にとって、勉強を教えてくれるボランティアの方々は「生き生きと働く社会人」であったり、「初めて知り合う大学生」であったりして、その出会いが社会認識を変えるきっかけになったりもしています。

そして、ボランティア教師が根気強く「努力すること」を教え続けることによって、確実な手応えを感じ、成功体験を積んでいきます。

また、いわゆるグレーゾーン(障がいの診断基準には満たないものの、その症状は見られる状態)の子どもたちの多くが学業や就労において苦労していますが、渡辺さんは、グレーゾーンの子どもたちも学習支援を通じてコミュニケーション能力や考える力を就労可能なレベルまで引き上げることはできるのだと教えてくれました。

格差拡大は待ったなしの課題です。
渡辺さんのような志を持つ方と力を合わせて、子どもの貧困のない社会を目指していきたいと思います。

皆さんもキッズドアの取組を応援してあげてくださいね↓↓↓
http://www.kidsdoor.net/otona/kif.html

あわせて読みたい

「教育」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「オリンピックは中止すべき」の調査結果は正しくない〜統計はウソをつく

    新井克弥

    05月17日 14:16

  2. 2

    コロナ対策の都道府県別の評価【大阪府 最下位】

    山内康一

    05月17日 15:57

  3. 3

    ジェンダー問題の被害者?“おじさん上司”にも存在する生き辛さ

    ABEMA TIMES

    05月17日 09:23

  4. 4

    企業でいえば万年課長 大臣の一言でいつでも飛ばされる官僚はつまらない商売か

    ヒロ

    05月17日 10:54

  5. 5

    本仮屋ユイカ 有村騒動で涙…1ヵ月半で破綻した信頼関係

    女性自身

    05月16日 22:58

  6. 6

    ようやく減りだした東京の感染者数 人流抑制は変異株に有効か

    中村ゆきつぐ

    05月17日 08:31

  7. 7

    東京オリンピック 強行しても拭えない「穢れ」の印象

    柴那典

    05月17日 08:16

  8. 8

    安倍政権以降、EEZで重要な国境離島が消失か 2020年末時点で8島の存在が確認できず

    野田佳彦

    05月17日 17:42

  9. 9

    石橋貴明の始球式が“神対応”と話題 若者ファンが急増のワケ

    女性自身

    05月17日 13:22

  10. 10

    アドバイザリーボード・分科会と感染研は信頼に足るのか?

    青山まさゆき

    05月18日 08:20

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。